ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

青森、とても良いところでした。第二話(全二話)

一時間のLIVEも無事終えて、関係者としばらく話していました。
青森の街のこと、再処理工場のこと、雇用のこと、賃金が安いのに家賃が高いということ、
大間のマグロ漁のこと、今のこと、昔のこと。
色々な話が出来た惑星達のグランドクロスと満月の夜。

一つの答えが導きだされたように感じました。

これが俺がしたかったHIPHOPの話。

誰の何という曲がヤバいという話じゃない。
悪い悪くないの話じゃない。
その土地に生きる人と群馬で生きる俺との話。

「調子はどうだ?」

この言葉が持つ意味はきっと深い。
例え一瞬でも体を壊して健康に意識が向くように、切実な問題を抱える土地に住む人々が持つ
意識のベクトルは特別なステージにあるように思えました。

一夜明けて、
a0026058_11875.jpg


市内をウロウロ。
a0026058_1185619.jpg

市場で自分達にご褒美。
至福の時でした。

無事に「味噌カレー牛乳ラーメン」にもありつけました。
a0026058_11102851.jpg


兎に角食べ通しでしたけど、最高でした。
帰りの改札口にtamamiさん達が見送りに来ていてくれて、泣きそうになりました。

新幹線の中、あっという間の週末を振り返っていました。

ありがとう。青森。
またきっと行きます。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-28 11:15 | タビユケバ
<< 2010.07.02.[FRI... 青森、とても良いところでした。... >>