ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

ペットというかなんというか。

a0026058_14444998.jpg

(※写真は僕のです、コピーしないでね。)

我が家にはネム(合歓)というメスのボストンテリアとラク(楽)というオスのボストンテリアがいる。
生後三ヶ月で我が家に来た頃から比べれば、見違えるほど落ち着いたけれど、まだまだやんちゃな姉弟だ。正直なところ自分がこれほどまでに犬好きだったとも思わなかったし、彼らを飼うということがどういうことなのかを日々勉強しながら感じている。そうしているうちに彼らは間違いなく「ペットとしての犬」ではなくて、「家族としての命」へと凄いスピードで変化している。自分が何事もなく有難く生き長らえれば、確実に彼らの「死」を受け入れる時が来るわけで、それを考えるだけでも彼らと過ごす一瞬一瞬がとても愛おしいものだと実感させられる。可愛さや愛らしさ、鼾や放屁、嘔吐や排泄さえも、彼らを感じる唯一無二の瞬間なのだ。そして間違いなく言えること、彼らにとっての世界は他の誰でもない自分達が握っているということ。だから彼らの為に、僕らは犬種のルーツも、ルールも行動も病気も、ペットフードの安全性や現在の規定についても、国内国外まで視野を広げ、できる限り学ぶ努力をしなければならないし、それが飼い主としての最低限の責任だと思う。躾も人の子と同様に、「愛情で叱る」ようにしないと「感情で怒る」と混乱してしまう。他の犬種のことまでは詳しくわからなくても、自分が飼っている犬のことは、それなりにスペシャリストでありたい。それにしても、彼らから学ぶことは多い。自分達が思っている以上に彼らは人を見ている。



p,s. これ最近知りました。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-19 14:48 | 合歓+楽
<< USTREAM 『RTRTV』... 足利で「カレー畑」開催。 >>