ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

愛の左官屋。

汝、隣人を愛せ。
隣人を愛せなくても何かしら愛せ。
するとそこには必ず溝が生まれ、
自らで策というパテを練ることになる。
愛はそれでペタペタと埋めていく
思いやりの左官屋である。
有るものを与え、無いものを与えられる。
決して一つにならずとも、
昼は夜の、夜は昼のそばに在る。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-11-22 15:44 | 感謝!!
<< ダルフールサポートジャパン 神経質で無神経 >>