ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

広瀬隆講演会を終えて

a0026058_1038201.jpg


広瀬隆さんの講演会が無事に終了しました。800人以上の人がみえたそうです。IWJの生配信も360名くらいだったそうなので、1000人を越える皆さんが観て下さったようです。
こちらにアーカイブがありそうです。

ご来場くださった皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。講演会は大成功に終わりましたが、終了後に広瀬さんは成功という言葉は嫌いなんですと仰っていました。続けて「原発を年内に全廃してから皆で喜びましょうよ」と。
30年以上の原発との闘いからこぼれた重く力強い一言でした。懇親会で南條こうじさん夫妻の曲を聴いた広瀬さんは「こういうのを聴いていると本当に悔しいんです…。私は音楽なんて聴いている気分では無いと思っていました」目に涙を浮かべながら込み上げる感情が多くを伝えずとも伝わってきていました。その場にいた全ての人の襟を正すようでした。

未だ福島第一原発は余談を許さない状況です。
来場された皆さんも若い人が少ないのは相変わらずでしたし、クラブで見かけるような顔も残念ながら殆どいませんでした。でもこれが現実です。たまにクラブに行けば「あ、放射能といえばヒソミさんですね」などと言われることもありました。でも本当は放射能は全員が意識しなくてはいけない重要なことであることを忘れてはいけないんです。もっと言えば日本だけじゃない世界的に言えることです。

「ホアンインゼンインアホ」

これを見て笑った人は、本当はもっとアホですと仰っていました。
そんな人間に任せている我々国民の責任も大きいのだと思います。

次回は9.11の高崎デモ。「原発なくてもエエジャナイカ大行進」としては
3回目となります。まだまだ何も終わっていません。
何をしていいのか解らない人も是非一緒に参加してください。
今このブログをご覧になっている2Dから3Dの現実に戻ってきてください。

それでは9.11に。


[PR]
by hisomi-tnp | 2011-08-22 10:33 | Save Our...
<< 8.27-28「ミツバチの羽音... 8.21広瀬隆講演会@玉村町文... >>