ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

雨のこちらと雨のあちら

a0026058_11101050.jpg

こんにちわ。

改めて蟻の社会に人間社会を見る潜です。

本日、群馬県は雨です。

朝、玄関を出ますと ピチャピチャと雨が落ちる音と、
車がアスファルトをシャーッてな具合に雨水を切るように走る音が
一緒に飛び込んで参りまして、何とも秋の訪れと過ぎ行く夏への
寂しさが、ぐっと胸の辺りを絞めつけるような感覚でございました。

「あぁ 雨かぁ〜」

なんて思いながら仕事場へ向かいまして、駆け付けでもって
手洗に飛び込みます。

一時の憂さを晴らしてくれるような至福の時間。

ふと、目の前の窓越しに見える畑に目をやりますと、
しきりに音も無く降り続けております雨に、
なんだか大地が喜んでいるようにさえ見えました。

「あぁ 雨かぁ〜」

同じ台詞でも、感情ってのは違うものでしてね。

こういった文面が飛び交う現代において、
コミュニケーションってのは本当に重要なことなんだなぁ〜と、
痛感致しました。

そんな火曜日。


皆様に降るのはどんな雨でしょうね。


潜でした。


合(-人-)掌
[PR]
by hisomi-tnp | 2006-09-14 11:10 | 地球/食
<< 年齢と器 イタダキマッシヴ!! >>