ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

せんのひきどころ

狭い世界でいったい誰が偉い?

潜です。

セクハラとか痴漢とか、保護される事を逆手にとった逆差別という問題、御存知ですか?
男女間でも女子議員さんが「女性蔑視だ」と執拗に訴えているのを見ると、色々と考えてしまいます。
「平等」ってのはホント一概に言えないだけに、難しいものですね。
そうかといって極端な優遇や強い権限を与えてしまうと過剰な保護に走ったりして、
結局のところ被害者が納得いくまでってのは計りようが無いだけに、難しいところです。
見え隠れする根の深さに、改めて考えさせられるばかりです。
首相が変わって再燃している人権擁護法も反対です。
内容がどうこうでは無くて、罪を罪とする権限の強さに問題があるわけです。
駄目といったら駄目、罪と言ったら罪。そんな強引な判断をされるのは、とても恐ろしいことです。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-03-11 19:35 | 時の声(war cry)
<< Round Table Rec... 断食道場(松井田編) >>