ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

グローバル イズ ローカル ローカル イズ グローバル

青森も東京も群馬も日本だし、日本は世界で
世界は地球だコンニャロメ!

東京ウィメンズプラザで行われた「ロッカショトーク」に行ってきました。
鎌仲監督の見守る中、「六ヶ所村ラプソディー」の上映会後に行われたそのトークには、
群馬で行ったコアフェスティバルにもメッセージを頂いた大林ミカさんが進行を務め、
SUGIZOさんや中村隆市さん、河野太郎さん、セヴァン・スズキさん、Shing02さん、
急遽参加されていた福島みずほさんなど、様々な分野の人達が集結しておりました。
お客さんからの質問では、「何をしたら良いのかわからない」というものから、
「わからない部分が解決しました」や「中国やアメリカの国籍なので、そういったことに
取り組まれている方がいても選挙権が無いんです」というものまで様々でした。
僕個人として感じたのはできる範囲で無理なく参加していきたいし、皆さんにも是非参加して
意識を注いでもらえたらといつも思っています。不思議なくらいに全てが繋がってくることを
実感しながら、地球という巨大な生命体をイメージすると、日頃の言動を反省することも多くなりました。
我武者らに前進することばかりが成長では無いし、時には振り返って間違いを認めて消化することも
大切だなぁと改めて実感させられます。
今回の催しで何より驚いたのは日本の税収が現在約54兆円で、この内19兆円が再処理に当てられるということ。
実に3分の1近くの税金です。そう考えるだけでも黙っていたら知らないところで話は進んでしまいます。
だからこそ流行りに惑わされず、政治や経済、世界情勢を知ることも地球人として大切なことなんだと感じています。
2008年の現在知ったこの現実も、実に4年前の2004年の参議院予算委員会で福島議員が政府に質問されていました。

当時の資料はこちらです。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-10 10:47 | Save Our...
<< ストロング 春。 >>