ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

DIXION A REEDS

たまには昔のことも振り返ろう。
俺がまだGOOD LIFE CAFEでライブしていた時、
俺とYARMAやMIC南無III、そしてMarlighが各々ソロでライブをしていた。
何度か回を重ねて行く内に、4人でやってみようということになった。
MarlighとMIC南無IIIは当時、B突というコンビを組んでいたが、4人でやるという話は
案の定すぐに盛り上がった。名前は色々と考えて辞書を意味した「ディクショナリー」が
最有力候補だった。Marlighとスペルを決めて「DIXION A REEDS」=「DIXIONAREEDS」
になった。この名前で活動することになったが、
やはり各々の意見が食い違うことも目立ってきた。しかしこればかりは仕方の無いことだった。
その後、DIXIONAREEDSを脱退し、GOOD LIFE CAFEも後にした。
このタイミングで連絡を取るようになったのが町田のマイメンQ-ILLだった。

あれからもう4〜5年は経つだろうか、YARMAと南無IIIは現在も尚、DIXIONAREEDSというものを
着実に育ててきていた。そして今、新たなメンバーの加入を経て、海を越えようとしている。素晴らしい快挙だ。

(以下コアラくんの日記より拝借)

タイトル:Looking for that special someone
フォーマット:CD-R
価格:980円

グランマミュージックから初のコンピレーションアルバムのリリース!
アメリカ、カナダのインディペンデントに活躍するアーティストに加え、
We nodが日本のヒップホップ・グループを3曲ピックアップしてサポート。

第一弾となる本作の収録アーティストは海外勢からBleubird, ScottDaRos,
INSTRUMENTS, Nuccini!, Filkoe, Tweetch,といったレーベルに縁のあるアー
ティストに加え、さらにSignOne, BabelFishh, GhettoSocks, ANGO, MC Egon,
EMC & Hermit と先物買いリスナー要注目になること間違い無しのアーティストもバッ
チリ押さえてます!無名だと言ってあなどれません!

対する国内勢も負けていません!日本のアンダーグラウンドHIPHOPシーンの中で
ひと際個性あふれた音を鳴らす実力派、北関東スキルズ, Dixionareedz,
NejelMongrel feat KSK(8thWonder)の3組 が渾身の新曲で参加!

各曲ともに素晴らしい仕上がりです!現在進行形で進化する彼らのサウンドをぜ
ひ楽しんでください。
アルバムのタイトル通り必ず好みのアーティストが見つかるでしょう。
100枚限定!値段もお買い得ですヨ。

track list

01. Know the End / Bleubird
02. Unparelled Endurance / Filkoe
03. Shortkill!!!!!! MAD13RMX / DIXIONAREEDS
04. Gated Communities / Higher State
05. Aids,Baby! / Sign One
06. See You After Surgery / Babel Fishh
07. Black Kite / INSTRUMENTS
08. Gear of Space / kitakanto skillz
09. Megaladon / ANGO
10. Read-A-Book / Ghettosocks
11. Plume / Tweetch !zown
12. Marchenia (take1) / Nejel Mongrel featuring KSK
13. The Direlict Overseas / MC Egon


「DIXIONAREEDS」という名が、世の中で騒がれるのは時間の問題だ。
同コンピに収録された北関東スキルズの皆も。おめでとう。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-10-01 16:31 | 業務連絡
<< zei kin 芽生えから開花 >>