ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

あたたたたー

遂に身近にインフルエンザの方が現れました。
こう何から何まで忙しい社会だと休養が何より大切だと思います。
いやぁ、日本のお偉い方々、どうか何卒日本国民に休日と
少しばかりのお年玉を頂けないでしょうか。
自分達の周りしか見えていない方々の言動くらい、
我々国民にはしっかり伝わっていると思います。
こんな時こそ国の上に立つ人々が自分に厳しい姿勢を見せることが、
何より国民の「我慢」を養うことに繋がるのではないでしょうか。
働くことは実はとても素晴らしいことだと思います。
けれどそれを逆手にとって働かずして働かせる人達がいるのも確かだし、
頭で稼ぐ人と体で稼ぐ人、それぞれに良い部分も悪い部分もあると思いますが、
じゃあどっちが良いんだろうとか、人それぞれにとか、そういった変動する答えでは
納得がいかなかったので只管に考えてみました。

結論。人間たるもの、「心で稼ぐ人」でありたい。

綺麗事に聞こえてしまうかもしれませんが、
綺麗事でいいじゃありませんか。

今月、五十歳の誕生日を向かえた素晴らしい志を持たれている
ちゃかぽこ洞店主の唄の中でも、

「前向きがいいよね〜 前向きがいいよね〜♪」

と言っています。

そんな中、先日行った銭湯では暗い話題に憂う若者が
露天風呂でこんなことを言っていました。

「あー俺がケンシローだったらなーーー!!!!」

なれるかどうかは別としても、世の中に救いを求める声があることや
その方法に対する彼の思考の構築が、現代を象徴しているようにも感じました。

俺も七色の団子剣が欲しいです。


合(ー人ー)掌
[PR]
by hisomi-tnp | 2009-01-21 10:42 | 時の声(war cry)
<< Michita『THREE』発売!! 人間は生まれながらにして天使か悪魔か >>