ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

カテゴリ:タビユケバ( 65 )

千葉旅行記

うたげ@Goonies でLIVEしてきました。
風車のますらお君、ヒカルくん、ムトウくん、そしてスタッフの皆さん、ありがとうございました。
磯の香りに迎えられた千葉の袖ヶ浦、とても素敵なところでした。
rtrecの面々も東北道と関越道からそれぞれ現地集合して、早朝リハ。
スケボーのランプもあったので久々に入ってみました。おかげで腿がパンパンです。
午後二時頃からのLIVE、昼間のイベントは久々だったので何もかもが新鮮でした。

今回のLIVEでしばらく皆で制作に力を入れることにしました。

がんばりまーす。
またどこかで会いましょう!!


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-10-12 11:58 | タビユケバ

ONE EARTH 富山旅行記

立山連峰を日本海側から回って富山へ行ってきた。
群馬からあちらへ移り住み、無農薬米を作る生活を選んだ男前MC「OSHOW」、群馬では知る人ぞ知る芯の太い漢。俺にとっては恩人。そんな彼から2年程前にイベント出演の誘いをもらった。それが「TATEYAMA SUN 69 FESTIVAL」こと「ONE EARTH」。その時は残念ながら行くことができなかった。そして先日赤城の「地球のうた」へ久々に行き、話し込んでいた時にたまたま「ONE EARTH」の話になった。「今回こそ」と、その場でOSHOWに電話で会いに行くと伝えた。出発の日、仕事終わりでふと数少ない友人のAを思い出し、誘ってみると、なんと「行きます」の返事。今思えば余りに急な誘いだったけど、そこはなんとなく「Aならもしかすると」という感覚があったのも確かだった。それからAを高崎で車に乗せ、一路富山へ。

移動時間約4時間半。

到着後、OSHOWと久々に話す。元気そうでなによりだ。とりあえず会って早々に富山の仲間を紹介してくれた。なんだか富山の男達は緩やかで力強い印象。やはりこの山々がそうさせるんだろうか。駈け付けでホタルイカとライターを渡され、「炙ってどうぞ」と、粋な計らい。それから一通りキャンプ場内を回ってから就寝。翌朝、起きてから車を移動すると何やら見たことのある男がいた。上州褌倶楽部のSくんだ。お祝いに駆けつけていたらしい。その後、4CE FINGERくんに久々に会って近くの雄山神社のことを教えてもらったのでシンゴさん達にも付き合ってもらいお参りに行くことにした。続いて高さ500メートル、幅が1キロ程あるという「悪城の壁」、そして350米という日本一の落差を誇る「称名の滝」を巡った。そこを歩く自分達人間の小さいこと小さいこと。しばらくして会場に戻り、陽が沈む頃にLIVEが始まった。そこで制作から4年が経った「無知の知」に参加させてもらった。緊張のせいか最初から口籠ったところもあったけど出来る限りの気持ちを言い放ってきた。4年経った自分に今、どれだけの成長があるのだろう。そう思いながらLIVEは終了。袖に下がるとOSHOW達が近寄ってきた。富山の男達の目は潤んでいた。力強く手を握り、肩を抱き、

「ありがとう」

そう言ってくれた。
そこで自分の中のモヤモヤしていた感覚、彼らの言ってくれた「ありがとう」に値する程の自分で在るのか、今後の活動や自分の在り方、シフトエネルギーという大きなテーマ、そしてその意味するところ、大切なもの、大切な人、大きな歯車がガシャンと音を立てて切り替わったような感じがして、気が付くと、
自分も泣いていた。悔しさと情けなさと、申し訳なさと、嬉しさと、全部がごっちゃになって溢れずにはいられなくなっていた。

またしても彼と、そして彼らに救われた夜だった。 

その後の木内鶴彦さんのお話もかなり興味深く、面白い内容だった。
視点を切り替える良いきっかけになると思います。皆さんも是非調べてみてください。

本当にありがとう。
また行きます。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-09-28 11:53 | タビユケバ

伊香保三昧

ひょんなことから「野草の会」という20年近く続けられている会に参加してきました。

山を登り。。。
a0026058_2235339.jpg


そして山を下り。。。
a0026058_22352021.jpg


自然と横に皮が剥がれていくダケカンバ
a0026058_22353178.jpg


傾斜を示した看板。
a0026058_22354319.jpg


山をナメてはいけないっす。
a0026058_22355494.jpg


そして今回の目的地である風穴へ。
a0026058_2236758.jpg


辺りの石や植物、空気、全てがガラッと変わる。。。
a0026058_22363920.jpg


急な参加にも関わらず、用意していなかったお昼ご飯を皆さんが少しずつ分けてくださいました。
その優しさったらなかったです。ありがとうございました!!
風穴付近は驚くほど涼しくて、場所によっては冷蔵庫みたいで、噂に違わぬ素晴らしい避暑地でした。

それから9/5のこのイベントの現場を確認するため一路、ハラミュージアム・アークへ行きました。
a0026058_22195540.jpg

「FARM01」いよいよです!!楽しみ!!!

打ち合わせも終わったので、その後はとても素敵な温泉にお世話になりました♪
ああ、充実の時間をありがとうございました。群馬県民でよかった。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-29 22:30 | タビユケバ

USTREAM 『RTRTV』 はじめました。

久々にタカツキくんと遊んだ。
もう5年も前に「Rhyme Wire / Q-ILL feat.タカツキ,Hisomi-TNP」のレコーディングで代官山へ行って、そこで会ったのが最初。(そういえばQ-ILLくん達の「地中音波」というイベントも町田で復活しました!)
タカツキくんと群馬で会うとなぜか山や川へ向かう。3年前の夏も「心呼吸」のレコーディングで赤城山へ出掛けた。
今回は川場村へ行って川遊び。合歓と楽も恐る恐るだったけど初泳ぎした。
a0026058_8484950.jpg

そんな彼を我が家に迎えてRound Table RecordingsのUSTREAM『RTRTV』の第一回配信に出演して頂きました。
a0026058_85119.jpg

告知一切無しの夜中3時からの配信にも関わらず観てくださった9名の方々、ありがとうございました。
仙台の方から沖縄の方まで、少数とはいえUSTREAMの可能性を凄く実感しました。
RTRTV詳細はこちらです。
だらだらやっています。
あまりやり過ぎるとヨメに「なんか気持ち悪い」とドン引きされるので程々に放送します(笑)

では。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-26 08:30 | タビユケバ

吉祥寺お疲れさまでした。

金曜日はMUZONO氏の感覚を見事に展開した楽しいイベントでした。
a0026058_11125296.jpg


ありがとうございました〜♪

行く街行く街にそれぞれのドラマがあってなんだかとても良い感じでした。
ジュノンくんにも久々に会えたし、風車にも会えたし、
warpという場所もLIVEのし易い素敵な場所でした。

感謝。



[PR]
by hisomi-tnp | 2010-07-19 11:22 | タビユケバ

青森、とても良いところでした。第二話(全二話)

一時間のLIVEも無事終えて、関係者としばらく話していました。
青森の街のこと、再処理工場のこと、雇用のこと、賃金が安いのに家賃が高いということ、
大間のマグロ漁のこと、今のこと、昔のこと。
色々な話が出来た惑星達のグランドクロスと満月の夜。

一つの答えが導きだされたように感じました。

これが俺がしたかったHIPHOPの話。

誰の何という曲がヤバいという話じゃない。
悪い悪くないの話じゃない。
その土地に生きる人と群馬で生きる俺との話。

「調子はどうだ?」

この言葉が持つ意味はきっと深い。
例え一瞬でも体を壊して健康に意識が向くように、切実な問題を抱える土地に住む人々が持つ
意識のベクトルは特別なステージにあるように思えました。

一夜明けて、
a0026058_11875.jpg


市内をウロウロ。
a0026058_1185619.jpg

市場で自分達にご褒美。
至福の時でした。

無事に「味噌カレー牛乳ラーメン」にもありつけました。
a0026058_11102851.jpg


兎に角食べ通しでしたけど、最高でした。
帰りの改札口にtamamiさん達が見送りに来ていてくれて、泣きそうになりました。

新幹線の中、あっという間の週末を振り返っていました。

ありがとう。青森。
またきっと行きます。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-28 11:15 | タビユケバ

中野LIVEありがとうございました。

リハもあって少し早く到着したので、中野ブロードウェイをウロウロして路地裏でつけめん食べました。
集めるとお得なサービス券をもらったのでマジマジと見ていると「裏面に判の無いものは無効です」の文字。
ふ〜ん。と言いながら裏面を見ると、一面の銀世界でした。真っ白。。。入口開けたら出口だった感覚を楽しんでいます。潜です。
それにしてもなんだか素敵な街でした、中野。LIVE会場となったHeavy Sick ZEROも入口のワクワク感とか前にあるコンビニとか、内装の感じとか、スタッフさんとか、出演者の皆さんとか、カレーとか、勿論音も、凄く個人的にしっくりきて心地よかったです。群馬で一緒にイベントしていた仲間にも会えてよかった。

DAFさん、改めてリリースおめでとうございます。

良い新月の夜でした。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-14 16:26 | タビユケバ

渓山荘から帰宅。

いやぁ。ホッと一息。美味いものと優しい心に囲まれると凄く気持ちがいい。
そりゃあそうなんだけど、そうなんだからそうなのだ。
そしてまだまだ水星は逆行中。周りでもチラホラ小さな勘違いが発生している。
でもそんな時期なんだしさ、と自然に切り出したものの、あ、またニーヤンにスピリチュアルかよ!
と突っ込まれるなぁと思って少しばかり口籠る。。。因に俺の中で水星の話はスピリチュアルな要素としては全く認識していない。月の満ち欠け同様に星がそこに存在する全てに影響する可能性は、寧ろ無いことを証明する方が難しいと思うからだ。まぁそれはそれとして。。。
6月中野でのLIVEと青森でのLIVEに向けて皆とサミットを開かネバァ!!!


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-05-10 10:47 | タビユケバ

偶然とか必然とか以前に。

以前、お守りを紛失したけど不思議なことに出て来たという
日記を書きましたが、
それに引き続き、実はまたやっちゃいました。前回と同じお守りを今年になって買ったもので、
しかも今回は、とある駐車場辺りで消息を断ったきり、流石に今回は出てこないんじゃないだろうか。。。と、
思っていました。それというのも。あれからもう五ヶ月くらいは経っていたからです。
雨の日も、風の日も、暑い日だってありました。

しかし。

今日、同じ駐車場で車に乗ろうとしてふと下を見ると、
なんと間違いなくそのお守りが在ったのでした。
紫色の紐はすっかり色褪せて白くなっていて、木製の部分は少し縦にヒビが入っていましたが、
奇跡の再会を果たした神々しさが、妙に拾い上げた手の平を温めてくれているようでした。
間違いなく今日、手元に戻ってきたのです。

ご苦労様です!!

無性に「ありがとう」という感謝の気持ちでいっぱいになりました。

なんだったんでしょう。。。



[PR]
by hisomi-tnp | 2009-10-01 12:40 | タビユケバ

足利で食べる人情たっぷりの焼き鳥が美味い件

合歓と楽が大変お世話になっている動物病院の先生ご夫妻に、
足利市のとある焼き鳥屋へ連れていって頂きました。
最後まで店の奥にあるピアノを見損ねてしまいましたが、
とても温かい雰囲気のお店でした。
常連の方々と話す内容もなんだかお酒が入りながらも真面目さに
裏付けされた安心感がありました。何より焼き鳥が安くて美味しかったです。
それから常連客の中でも73歳のおじいちゃんが最高に面白い方でした。
詳細は直接僕に聞いてくれたらこっそりお伝えします。
人と人との繋がりと支え合いが、なんとも味わい深い一夜でした。

ありがとうございました。
[PR]
by hisomi-tnp | 2009-08-18 02:58 | タビユケバ