ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

カテゴリ:Save Our...( 87 )

5.19(sun)六ヶ所村ラプソディー上映会

○六ヶ所村ラプソディー○

2013.05.19(SUN)

17:00or19:00~終わりまで

参加費:1,000縁(1ドリンク)

場所:MountSpoon
[PR]
by hisomi-tnp | 2013-05-16 10:13 | Save Our...

菅直人氏が来群だそうです。

今週末18日(土)に菅直人元首相が来群するそうだ。震災と原発事故が起きて、他の人間だったら対応できたのだろうか。巷で出る「ああすべきではなかった」「こうすれば良かった」などという発言自体が稚拙に思えてしかたがない。前古未曾有の問題の答えを知っている人がいたのならば、まずこんなことにはなっていないのだ。そういう大人たちを見て子どもは育つ。その議論がされるべきであったのは今ではなく、原発の歴史の一番はじめでなければならない。きっと発言の矛盾を理解することくらい、彼ら政治家の学力をもってすれば容易いことだろう。原発とめよう群馬からも加賀谷さんが民主党から出馬することになった。何故民主党か、そんな声は絶えない。しかし、この社会で理想論抜きに現実を捉えて決意したのだと思うし、逆に問いたい、ではどうすることが最善で、その策はどれだけ効果があって、あなた方はどんな協力をしてくださるのか。原発、TPP、さらには改憲という山積みの問題を、本当にどうにかしていかなければならない今、乳飲み子と入園、入学という恐ろしく多忙なタイミングにも関わらずされたその決断だけでも、充分に意味のある意志の現れであると思えないだろうか。

それはたぶん民主党じゃなくてもそう、幼心に居眠りする国会議員を見せられているのに、政治家はただ偉いというあからさまな矛盾を矛盾のまま抱えて大人になった。ではそこから何か解決したのだろうか、矛盾は未だ矛盾のままではないのか。

講演会 菅直人元総理が語る脱原発・再生エネルギーへの道
◎ 日  時 2013年 5月18日(土) 午後2時~4時
◎ 場  所 ホワイトイン高崎(高崎市赤坂町94 TEL027-325-5858)
◎ 参加費 500 円
◎ 主  催 脱原発・再生エネルギー推進する自治体議員の会
◎ 連絡先 群馬県議会議員 角倉邦良事務所 TEL 027-387-1432
[PR]
by hisomi-tnp | 2013-05-13 15:08 | Save Our...

あんど市民測定所の安中出張所が開設されました。

a0026058_1143778.jpg



放射能から子どもを守ろう安中の会+あんど市民測定所=安中出張所が開設されました。
出張期間:5月15日まで
※延長される場合がございます。
検体は必ずご予約いただいた上で下記住所へご郵送いただくか直接お持ち込みください。
原発とめよう群馬:あんど市民測定所(安中出張所)
〒379-0221 安中市松井田町新堀63-1
放射能から子どもを守ろう安中の会
受付電話番号:090-9856-6746
受付メール:no.nukes.gunma☆gmail.com ☆を@に換えてください。
※個人宅ですので必ずご予約ください。ご予約なしの受付は出来ません。
※月曜日から日曜日まで受付可能ですが早朝や深夜のご連絡はお控えください。
※測定後の検体は原則としてお持ち帰りください。

[PR]
by hisomi-tnp | 2013-04-09 11:30 | Save Our...

ラップと311

a0026058_1645348.jpg



 2013年3月11日、ラッパーだというのにもうここ数年言葉にならない日々が続いている。二年前の今日、それ以前に感じていた違和感は確信へと変わった。この世界にはおかしなことが溢れるほど存在していて、まるでずっと昔からそうしてきたように、本当はただ知らないだけの自分たちがなんとなく大人たちに渡されたバトンを持って右往左往している。おかしいことをおかしいと言うことがおかしいとされるこの世界で、果たして同じようにこどもたちにバトンを渡して良いのだろうか、いや、自分にそれができたなら今こうしてこんな文章を書いてなどいないだろう。しかし何もかもただ反発しているだけで良いとも思えないし、力任せではなくて自然に変化していくことが大前提になることも承知している。
 言葉にすることはとてもリスキーだ。そこに責任が生まれ、同じ言葉でも受け取る側で色合いが変わってくる。もしかしたら大凡解らないことだらけのこの世界で、確定的なことを言うことにそれほど意味は無いのかもしれない。けれどそれでも人間は実体を求めて、或いは実体化することで心の平穏を保っているようにも見えて、それが時々滑稽にさえ思えてくる。激しい突風が吹き荒れた3月10日は高崎に1,000人もの人が集い、脱原発を訴えながらデモ行進が行われた。そして、それぞれがそれぞれに今日という日を思いながらきっと過ごしている。あの時、何を感じ、何を考え、どうするべきだと思ったのか、多くの人は気付いたかもしれない、また多くの人は気付かないままかもしれない、未だ激しい怒りはあるけれど、全てはポジティヴなパワーだ。

 トロイメライの作曲家シューマンは云う、
「音楽について話すとき、一番いい話し方は黙っていることだ」

まずは黙って気持ちのいいグッドミュージックを聴いておこう。そこにはきっと気持ちのいいグッドな考え方が育つから。
ラップを再開するのはきっとそれからでも遅くないはずさ。
[PR]
by hisomi-tnp | 2013-03-11 16:41 | Save Our...

3.10.sun.「力あわせる200万群馬、さよなら原発アクション」

3月10日(日)に「力あわせる200万群馬、さよなら原発アクション」があります。
嫌なことや辛いこと、忘れてしまいたいことはたくさんあるけれど、未来の子どもたちのためにできることもたくさんあると思います。未だに地震も来るし、4号機の現状も気になります。加えて現在の我々の食べ物の安全性は極めて不確かなものです。様々な場面で有耶無耶にされ、希釈されていく放射能汚染、経済経済と言ったって人類より先に経済があったわけじゃない。そんなモヤモヤした暮らしの中でもきちんとした情報を得られる場だと思います。是非ご家族(未来と)でご参加ください。

実行委員会は...
2月21日(木)午後7時から県庁昭和庁舎3階35会議室
3月7日(木)午後7時から県庁昭和庁舎3階35会議室
どなたでも参加できます。よろしくお願いします。

さらに...
3月3日(日)午後1時30より
場所:前橋市総合福祉会館(前橋市日吉町2-17-10)
伴英幸(原子力資料情報室共同代表)さんの講演会があります。

a0026058_8382041.jpg

[PR]
by hisomi-tnp | 2013-02-21 08:32 | Save Our...

あんど市民測定所桐生出張所がはじまります

あんど市民測定所が桐生のマウントスプーンに桐生出張所として2/1(金)より受付開始となります。※要事前予約
よろしくお願いします。

a0026058_1655123.jpg

[PR]
by hisomi-tnp | 2013-02-01 16:46 | Save Our...

1/25は新年はじめのアトミックカフェです。

新年初回となるアトミックカフェが1/25(金)にあります。
いろいろな情報が未だに飛び交っていたり、なんだか落ち着いてしまったような気もしてしまったり、それでもまだまだ地震が来ると不安になったり、アトミックカフェはそんな様々な状況の中でも、できるだけフレッシュな情報を共有しあえる空間だと思っています。
まだ未体験の方も、第四金曜の駅前行動へ行かれる方も、友達と、家族と、恋人と、お誘い合わせの上、是非お越しください。

アトミックカフェ at 前橋クールフール
1/25(金曜) 19:00 open ~
ゲスト 浜田正 g,vo
Live start. 21:00~22:00
チャージ ¥500+1ドリンク
※ 虫の音カレー出店あります
[PR]
by hisomi-tnp | 2013-01-24 08:50 | Save Our...

12月23日(日)エエジャナイカ大行進あります。

【原発なくてもエエジャナイカ大行進 第6弾 開催決定!!!】


■12月23日(日) 高崎市城址公園集合

■12:00~ミニライブ&トーク
     「南條倖司&まあ」ほか

■13:00 デモ出発

■15:00~17:00
    原発いらない福島の女たち
    黒田節子さんお話会~福島の今、19ヶ月のたたかい~
    高崎市労使会館 会場費500円(高校生以下無料)

鳴り物、仮装大歓迎、手ぶらもOKです。
群馬からも脱原発!!!
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-12-21 09:28 | Save Our...

原発事故後の群馬で暮らすためにあんど市民測定所ができること

選挙ですね。本当にきちんと選んでおかないといけないなと改めて思います。だって政治を自分たちの暮らしと分断して考えているようでは、選ばれた人たちが行う政策と自分たちの思いが一致するはずがないと思いませんか?

群馬で暮らしていると、もうなんだか何事もなかったみたいな感じが時々します。家族、友人、出会う人、原発事故前と何が変わったのかと思うくらいです。それでも確実に放射性物質は堆積しています。それだけは紛れもない事実です。数値が全てではありませんが、土壌は県内各地で確かに汚染されていました。今後瓦礫の焼却の影響もないとは言えません。それに汚染を可視化できるとはいえ、市民測定所で測っている主な放射性核種はヨウ素131とセシウム134,137です。福島第一原発から放たれた放射性核種はストロンチウムやプルトニウムなどをはじめ半減期の短さなど様々な意味で測定が困難なものが多くあります。つまり私たちが掌握できる汚染の現状には各地のモニタリングポストなども含め、ある程度の限界があるということです。だからこそそれはそのまま原発利権に絡んだ人たちの強みでもあるのです。ただでさえ群馬は空っ風という強い風が吹きます。たくさんの埃が舞い、それを吸い込むことで内部被曝するということは正直避けられないんじゃないかと思っています。それに加えて様々な食品からも被曝する可能性はあります。中でも肉や魚、卵や乳製品、加工食品などをあまりおすすめできないのは、私がマクロビオティックをベースとしているからではありません。それぞれのトレーサビリティと、放射性物質の生体濃縮という問題があるからです。それに放射性物質だけに限らず、世の中を流通している食品というもの自体、添加物や農薬、遺伝子組換えなどツッコミどころは多く存在しています。「出回っているもの=安全」という方程式は残念ながら成り立ちません。これらを踏まえて今後も必ず増えてくるであろう晩発障害という様々な健康被害と向き合っていけるように、市民レベルで多角的な認識が必要になってくると思います。若くもないですけど若輩ながら所長をさせて頂いているあんど市民測定所が今後できることが何かを考えていますが、放射能に対する恐怖心を抱き過ぎるのも免疫力を低下させてしまうし、逆に無関心なままでは内部被曝の可能性も当然高くなります。つまるところ、この現実にはポジティヴでありながら、きちんと向き合う姿勢が求められるわけです。

あんど測定所の「あんど」は「&」であり、「安堵」でもあります。「&」は暮らしと寄り添うことを意味し、「安堵」は思い切って測定所にいらっしゃることを切欠に、不安を少しでも解消して安心を持ち帰って頂けるようにという思いがこめられています。「測定する」ことからはじまる次のイメージは下のように(他にも)いろいろ考えられると思っています。

「測定する」→「放射線や放射性物質を考える」
「測定する」→「日々の生活の留意点を考える」
「測定する」→「放射能以外の食品の汚染を考える」
「測定する」→「人体のことを考える」
「測定する」→「チェルノブイリの事故を考える」
「測定する」→「日本と世界の歴史を考える」
「測定する」→「利権について考える」
「測定する」→「日米関係を考える」
「測定する」→「震災瓦礫の広域処理を考える」
「測定する」→「政府や東電のことを考える」
「測定する」→「家族の安全や避難のことを考える」
「測定する」→「原子力発電について考える」
「測定する」→「エネルギーについて考える」
「測定する」→「デモや勉強会に参加する」
「測定する」→「様々なボランティアに参加する」
「測定する」→「いつもと変わらず毎日を過ごす」

物理的に、統合医学的に、人道的に、歴史的に、政治的に、経済的に、宇宙的に、個人的に、
あらゆる方向から今目の前に起こっている事象を捉えることで、より本質的な生命の営みが見えてくるように思えます。我が家では外出した後はできるだけ塩番茶でうがいするようにしています。マスクもできる限りおすすめします。入浴や洗濯も。それぞれがそれぞれに、自分の、自分たちの身を守っていく意識を持っていけたらと思っています。
それから「東北も群馬も全てが汚染されているわけじゃない」ということも忘れてはいけないと思います。放射性物質はペンキを撒き散らしたようなイメージです。高濃度な箇所もあれば比較的低いところもあります。こういうところから生まれる差別、風評を避け、被害者にも加害者にもならないためには、上記のような事柄を少しでも多く理解していく必要があるのだと思います。
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-12-12 13:47 | Save Our...

ドースル?ガレキ

前橋六供の清掃センターでガレキ焼却についての説明会があったそうです。
皆さんご存知だったのでしょうか?疑問は残ります。
桐生や伊勢崎で行われた時と同様に「安全です」を念仏のように唱えているようです。それと煙突から出るガスに含まれるセシウム合計が8ベクレル未満/立方メーターで「不検出」という説明だったそうですが、ガスの総排気量は一日100万立方メータ-以上だそうです。つまり最大一日800万ベクレルが放出されている可能性があるということです。あくまで最大ですけど...。
そんなわけで荻窪での反対署名(前橋市内外どなたでも署名できます)が始まっています。

24日(土)午後1時集合、3時ごろまで。
集合場所:あいのやま温泉(荻窪最終処分場)東のセブンイレブンの駐車場


思い立った方、ご協力をお願いいたします。

しかし、あれだね。
市長は何をしているのかな?

あ、そういえばグンマスターフェスにいたなぁ...。
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-11-21 16:51 | Save Our...