ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

カテゴリ:Save Our...( 87 )

原発なくてもエエジャナイカ大行進とあんど測定所情報。

12月23日に「原発なくてもエエジャナイカ大行進」を行うことになりました。準備会が11月15日の夜7時から玉村であります。どちらも気になった方はお気軽にご一報ください。周りでも風邪っぴきが増えてきました。インフルエンザの予防接種というワードがチラチラと耳を騒がせてくる頃です。群馬に住んでいる皆さんは前橋医師会のデータに一度目を向けてみると面白いと思います。そんなわけで当日の防寒対策は必至だと思います。

それと。あんど測定所(放射能測定器)が伊勢崎に帰ってきます。
明日11月13日から12月中旬までは測定器があります。
1検体500円。コメトコナ大作戦(本年度産の米、粉を無料測定中)も好評稼働中です。現在までに測定をされた約200検体中、食品で目立った汚染は測定されていないようですが、天然のきのこ類はまだまだ注意が必要です。それから土壌はどこでも100ベクレルは超えているようです。もう長期戦は避けられませんが、きちんと自分たちが置かれている状況を受けとめて、前向きにいきたいところです。

測定ご希望の方は以下のアドレスにメール下さい。
no.nukes.gunma☆gmail.com(☆を@に換えてください)
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-11-12 09:10 | Save Our...

9/28 アトミックカフェ

今回のゲストは新藤洋一さんです!
先週末の「ポスト原発 群馬エネルギーレボリューション」のシンポジウムに司会&パネリストとして参加していただきました新藤さんに、ご自身の脱原発の取り組みや世界観、お金の仕組み等について語っていただきます!

9/28 アトミックカフェ
場所 前橋クールフール
時間 19:00~22:00
チャージ ¥500 + 1ドリンクオーダー
GUEST 新藤洋一さん
FOOD 虫の音カレー
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-09-28 08:03 | Save Our...

コナトコメ大作戦2012

食品による内部被曝はみんな忘れた頃に来る。

a0026058_14474974.jpg


あんど測定所で2012年度産の小麦粉と米を無料で放射能測定しましょうという企画が始まりました。

a0026058_14483120.jpg


基本無料で受付いたします。群馬県内が中心ですが、栃木や埼玉など近県のご相談もお受けいたします。
注意点として既に産地や加工場所、品種など重複する場合は無料でお受けできない場合もございます。
また小麦粉や米以外の検体に関しては、有料にてお受けいたします。
上記測定は約3時間を必要としますので、直ぐに結果をお伝えできるものではありません。
このプロジェクトの全ての結果はまとめてぐんま測定ネットで公表いたします。
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-09-18 15:06 | Save Our...

放射能リテラシー。アル?

シビアアクシデント、メルトダウン、メルトスルー…
レベル7?
それだってしきい値みたいなもんさ。

人類にとって前古未曾有の深刻な状況は本当は今も続いている。
原子力発電所の無い群馬県、身の回りでどれだけ放射能の話題が出ているだろう。いよいよ携帯電話にも空間線量計が内蔵されることになったし、我が子や未来の人々のためにも「放射能」という目には見えない脅威に対して、きちんと読み解き、考え、そして伝えていく努力が本当に重要になったと確信している。けれど日々の生活に追われて良く解らないことには専ら付和雷同の人も少なくない。そんな人々の心を育む重要な基盤は「食」であり、「教育」である。これはつまりそのまま心が乏しくなる原因もそこにある。「食」は放射能汚染よりも以前に農薬や添加物、遺伝子組換えなどの問題がずっとあったし、その傍らにはいつもリスクをベネフィットで中和させるような「教育」がセットで存在していた。そしてそれは製薬業界や今回の放射能の問題、震災瓦礫の広域処理に関しても同じことが言える。落ち着いて考えてみれば、どれほどの利益があっても最終的なリスクは全て我々や子や孫の食に戻ってくる。これは本来総じてリスクでしかないものを一部の人が一定のしきい値を決めて妥協させるビジネスケースに過ぎないことを忘れてはいけない。表面上の安心と安全は心理的に且つ巧妙な仕掛けによって作り出せるものだ。

ではどうやって信頼できる「食」と出会えるのか。大きなポイントは「食べる人」と「作る人」を結ぶこの間をシンプルにしていくことにある。「食べる人」とは国民全員であり、「作る人」とは第一次産業従事者であり、「食べる人」でもある。この関係においてより確実に「見える」トレーサビリティを求められること。そして「見えない」放射能というものも積極的に測定していくこと。但し「測定=100%の安全」ということではないから、放射性物質というものが確率的な存在であることを大いに踏まえておく必要もある。だから現状で内部被曝を「0%にする」というよりは「0%を目指す」という方が現実的かもしれない。何故なら今後数十年はセシウム(これに限らず)は身近で危険な存在であるし、放射性核廃棄物との付き合いに至っては気が遠くなる程の時間が必要だからだ。

しかしこれだけ厄介な放射能の問題も、一方で我々に改めて示したことがある。それは気象や海流にみる地球のしくみ、生体濃縮にみる動植物のしくみ、輸出入、物流、震災瓦礫の広域処理、原発を取り巻く国家やメディア、企業にみる人間たちのしくみ、生きとし生けるものの「しくみ」であり、今ここで学ばなければいけないことの重さはそこにある。原子力発電所の事故によって改めて浮き彫りになった日本のエネルギーの問題、考えてみれば人にとってのエネルギーは「食」であるし、それを買うための「貨幣」もまたエネルギーと言える。至るところに溢れているエネルギーの無駄をどうやって省いていくのか、それを考えていくだけでも日本の異様な食生活の現状に少しは気付いていかなければいけないし、仮に見直さずに進めば原料となる飼育や栽培の環境、飼料や肥料、加工場所やそれら全ての工程を追わなければ安全な食品なのかなど解らないのだから、結果的に内部被曝を避けることからは遠ざかることになる。

一方、既に体内に入り込んでしまった放射性物質を如何に排出していけるか、或いは吸収しないようにするかを考えていく必要もある。基本的な食事量やメニューを見直したり、核種の特性を理解し、抗酸化に努めて発酵食品を摂り、免疫力を上げる。無農薬無添加が良いことは言うまでもないが、有機栽培というのはまた別物で一定の幅があることも認識しておくべきである。それらを踏まえて理想的な食事は、所謂マクロビオティックという哲学に基づいた食事とも言えるし、古くから日本にある精進料理とも言える。これらを完璧に実践できなくても認識することが大きなパラダイムシフトへと繋がっていくのだ。

「食」が「心」を作り、「心」が「発言と行動」を作る。

智慧を付けて感覚的な先回りをしよう。
根本的な問題の解決、それは原発を無くし、核を無くし、戦争を無くすこと。
念頭にそれらがあれば、発言も行動もきっと変わってくるだろう。
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-08-30 16:12 | Save Our...

金曜日高崎駅西口原発再稼働抗議行動

a0026058_10403063.jpg


この情報を拡散してくださった方、ありがとうございます。

毎週金曜日の行われている首相官邸前脱原発行動に連動して、
群馬でも毎週金曜日に脱原発行動が行われています。

【場所】高崎駅西口

【時間】18:30~20:00

プラカード、旗など持って来られる人は持参して下さい。もちろん手ぶらもOK♪

全国各地で毎週金曜日に行われている脱原発行動の情報
http://demojhks.seesaa.net/
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-08-27 10:44 | Save Our...

本日7/27アトミックカフェです!

日時: 7/27(金)  19:00~22:00
場所:前橋COOL FOOL(クールフール)

ドリンク代のみ

原発問題についての交流会です。

ゲスト:河合良信/from福井(大飯原発、福島でのボランティアの話、彼の弾語りもあります)

出店:虫の音(カレー)
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-07-27 09:19 | Save Our...

数値化トリック

震災以降、シーベルト、ベクレル、グレイ、日本中は耳慣れない単位でいっぱいだ。把握している人もいれば未だ解らないままの人もいる。数値なんてのはそもそも絶対ではないから神経質になり過ぎるのも、無神経なのもどちらもいかんよと思うけれどそれ自体の是非を問うのは後にしてこの単位を改めて考えてみようと思う。現在の広域処理の基準は、8,000ベクレル。これは処分場で作業する人の年間被曝量が1ミリシーベルトに満たないように算出されているんだとか。日本では専ら「bq/kg」という表記で目にする。しかしチェルノブイリでは「bq/㎡」で記されている。冷静に考えてこの単位を換算してみよう。農水省は150倍(土を表面から15cm取った場合)、保安院は65倍(土を表面から5cm取った場合)を「bq/kg」にかけることでそれぞれ「bq/㎡」に換算できると言っている。そういえば桐生市の処分場で16,000ベクレルを越える焼却灰というのがありましたけどあれも確か「bq/kg」だったような…。これに例えば上記の単位を照らし合わせて考えると...

保安院 16,000bq/kg× 65=1,040,000bq/㎡
農水省 16,000bq/kg×150=2,400,000bq/㎡


それをさらにチェルノブイリの区分に照らし合わせると…

1480,000bq/㎡~ (第1) 強制避難区域 立ち入り禁止

 555,000bq/㎡~ (第2) 強制移住区域 移住の義務がある

 185,000bq/㎡~ (第3) 希望移住区域 移住の権利が認められる

 37,000bq/㎡~ (第4) 放射線管理区域  不必要な被ばくを防止するために設けられる区域

あれ.....?

立ち入り禁止ってこと?



第16回原子力委員会資料
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo16/index.htm

原子力委員会資料 5ページ
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo16/siryo2.pdf
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-07-05 14:45 | Save Our...

そうだろ?

全ての人が親ではなくても、
全ての人が子であることは間違いない。
子には未来がある。
つまりそれは全ての人の未来だ。
だから再稼働しようが変わらずに未来を諦めない。そうだろ?

[PR]
by hisomi-tnp | 2012-07-04 11:14 | Save Our...

追加情報アリ!6.22(金)アトミックカフェです!

a0026058_1953682.jpg


今夜のアトミックカフェにはなんと急遽、元桐生市議の庭山さんがゲストで登場していただけることに決定!

「庭山由紀がぶった斬る!放射能問題と桐生市議会!!」と題してトークをしてもらいます。

ビデオ上映も当初の企画通り行ないますが少々短縮バージョンとなります。

場所 CoolFool(前橋)
前橋市千代田町5-2-10 SATOビル2F
TEL:027-237-1655
今回はビデオの上映とフリートークです。
チャージ1000円(ワンドリンク付)

ビデオは電波ニュース社
「未来への決断 ~ノーモア原発~」
http://www.ndn-news.co.jp/miraihenoketsudan/index.html
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-06-21 08:58 | Save Our...

7.14 Fiesta Del Sol・太陽祭

a0026058_10263718.jpg


【Fiesta Del Sol・太陽祭】
日時 7月14日(土)10:00〜17:00
場所 前橋公園(前橋市大手町3-14-1)

10:00〜ライブ
IN THE WIND
浜田 正
yO'ceans
Hisomi-TNP/Ni-YANG/Shinya Cunel/Takeshige Makoto
イケクソン
AYSEL(異国的音楽ユニット)
フラサークル ラウレア&南條まあ
はじまるおと

14:00〜
第1部 トーク&ライブ
「3.11後の女たち 脱原発女子会」
湯川れい子(音楽評論家/作詞家/翻訳家)
千葉麗子(実業家/ヨガインストラクター)
仲代奈緒(女優/歌手)
橋本美香(制服向上委員会 会長)

第2部 トーク
「生き残れ!放射能時代」
おしどりマコ・ケン(夫婦漫才)
DELI(ヒップホップMC)
山川健一(東北芸術工科大学教授)
横川圭希(オペレーション・コドモタチ発起人)
Kダブシャイン(ヒップホップMC「キングギドラ」リーダー)


お問合わせ E-mail  no.nukes.gunma☆gmail.com ☆を@に換えてください。

主催 原発とめよう群馬 市民500人の個人が呼びかけています。
 代表呼びかけ人 ◆髙階ミチ(自然エネルギーを考える会群馬)
         ◆木村香織(生活クラブ生協群馬)
         ◆石川眞男(司法書士/玉村町議)
         ◆加賀谷独志(エエジャナイカ実行委員会)
         ◆Hisomi-TNP(ラッパー/Round Table Recordings)
[PR]
by hisomi-tnp | 2012-06-08 11:37 | Save Our...