ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Drpz+ ダウンロード開始!!

a0026058_18492282.jpg


http://rtrec.com/download.html

帯広のDJ Michita氏との楽曲が出来ました♪
心に響く、素敵な曲です。。。自画自賛。

DJ Michita aka gipsy MZK Tripps

地元帯広で1988年からDJを始め、JFK(現MIC JACK PRODUCTION)と活動を開始。
札幌ではPrecious Hall、Club Ghettoなどの主要クラブにてレギュラーを展開。

ジャズやソウルをオリジナル感覚でミックスした''That's Healin' Feelin''を自主にて4作品をリリース。KebDarge、橋本徹、Kyoto Jazz Massive、大沢伸一(Mondo Grosso)、等と共演を果たす。その後、Big Joe(Mic Jack Production)主謀、Devil Lounge(現Alterna)にも参加。現在も北海道全土でのDJ活動や盟友Rebel-HiのライブDJなどをする傍ら楽曲制作を本格化。
2007年にTone Catz Recordsからリリースする、Eliasへの楽曲提供がまず露出される。
旅や人生経験をリアルに哀愁の叙情で奏でる。
silent fleet所属
http://www.stft.net/

コレを聴いて梅雨をしっとり過ごして下さいませ。


[PR]
by hisomi-tnp | 2007-05-19 18:49 | タビユケバ

STOP ROKKASHO 1周年記念

a0026058_912921.jpg

行ってきました六本木。一日体験ヒルズ族。(ウソ)

行きの列車内では母親二人が近頃の暗いニュースの話をしておりました。
「昔はニュースは見なさい、なんて教育していたけれど、
今じゃそんなことは言えないわねぇ〜〜」

ね、困ったものです。

そんなわけで、

「無知の知 6MC'S REVAMP」で共演したカクマクシャカくんのステージに参加させて頂きました。熊本からマウスピースくんも合流。サンプラーには宝生くんが参加。
イベントの詳細はココ→ media CLUB KING

a0026058_921063.jpg


緊迫した会場のムードに久々に固くなりました。^ー^;
いつまで経っても未熟なものです。

その後はお笑いのエレキコミックも登場、やはりポジティヴな笑いのエネルギーも
必要ですね。「笑い」はピースと直結です♪

トークの方もいつも解りやすくお話をしてくださる田中優さんやピーター・バラカンさん
「六ヶ所村ラプソディー」の鎌仲ひとみさんなど他にも一周年ならではの顔ぶれに
気持ちが高ぶるのを実感しておりました。

坂本さんにも改めてご挨拶ができたし、思いがけずスペシャルなゲスト(ステージ上にあの3人が勢揃いしたんです)にもお会いできた濃厚濃密なイベントでした。

そうそうキリンのビール工場は全てバイオマスエネルギーにシフトチェンジされたとか。。。

ヨっ!!キリン!!!^ー^b
[PR]
by hisomi-tnp | 2007-05-19 09:46 | 時の声(war cry)

ネットワークエラー考

「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」

そんな季節ですね。
いつだって旬の食べ物は美味しいものです。無闇に季節に逆行した食事をすれば、体がバランスを崩すのは当然なのかもしれないと思う五月、暑かったり寒かったり、雨だったり晴れたり、コロコロと変わる気候に心が付いていけずに不安定になりがちなものです。
そんな時こそ何か習慣付けた行動をしたいですね。毎朝ラジオ体操とか、寝る前の読書とか。。。
ネットサーフィンなんかも。。。あ、これは止めておきましょう。
あまりにもいらない情報が多過ぎますからね。

そんなわけで、今回はそんなネットと人のお話。
街の至る所で見られるインターネットカフェ、梱包に抱合せられたQRコード、
「詳しくはウェブで」などといった文句、老若男女が持つようになった携帯電話、
そんな中、ブログやソーシャルネットワーキングサイト等は日頃の出来事や思いを打ちまけるのには実に手軽な手段であるといえるようです。
反面それは時に人を傷付けたりもするということを意識しなければなりません。
しかしながら現状では書く側の個人のモラルに委ねられることになります。
文字で表記されるだけの言葉が、どれだけ読む側の想像によって形成されているかを
考える必要があるのではないでしょうか。
なぜなら人が人と話す時、その距離や空気、呼吸、間、目線、表情といったものから
あらゆる感覚を働かせ、多くの情報を無意識にキャッチしていますが、
それを例えばメールのように筆圧も歪さも無く、ある程度決められたフォントやテンプレートで直接的に綺麗に書き込むことができるそれらは、あまりにも一方的な出力であって、見る者を選ぶのでは無く、見る側が選ぶという一見自由そうに見えても、視点を変えればそれらは無責任ともとれる危険性を持っているからです。
一般的に馴染みの深いテレビもまた同じことが言えますが、ネット上の情報量の多さとは比べ物にならないでしょう。
秩序の保たれないこの混沌とした空間は現代人の心の在り処を象徴しているようにも思えます。

僕自身、過去に疑心暗鬼になって寂しさ、怒り、それらを訴える言葉を吐き列ねましたが、
自分の中では一時的に吐いたものであっても、それが多くの誤解や憶測、噂を招き入れるきっかけとなるものです。
そんな時、周りはまるで鏡張りのようなものなんだと後になって気付きました。
「人の振り見て我が振り直せ」とは言ったものですね。複雑です。
勿論、そんな綺麗事が通じないくらいに考えられない傷を付けられることだってありますから、一概には言えませんが、個人的には自分の行いは時を経て必ず自分に、相手の行いも形を変えその相手にいずれは返ってくるものなのだと思って自らの戒めとした方が、極端な落ち込みを遠ざけてくれるように思います。

何でもそうですが自由な環境であるからこそ、自分への厳しさと他人様への優しさが大事なんだと思います。
逆を言えば、「自分に甘く他人に厳しく」が主流になった時、そこにはもう「自由」なんて無いのかもしれませんね。

今日は雨、「人にやさしく」

明日は晴れるかな。。。


[PR]
by hisomi-tnp | 2007-05-17 13:30 | 時の声(war cry)

ヤマイヌコトバニヒビクオト

週末はcampsへ行っておりました。
久しぶりにミミズを手にとって童心をくすぐられた潜です。
述べ3回、本気で転んで負傷です。^^;
ブヨにも刺されました、3箇所、そんな3日間。
a0026058_10323068.jpg


a0026058_1035483.jpg


改めて山の空気と、空の広さと、風の厳しさと、
人の温かさと、犬の可愛さと、飯の旨さと、
夜の寒さと、怪我の痛さを感じました。

a0026058_103706.jpg
人間はいくら強がってみたってちっぽけですね。

ちゃかぽこ洞店主のこうじろうさんの魂の叫びに胸を打たれました。
a0026058_10385430.jpg
間違い無くそこには人間らしい喜怒哀楽がありました。
俺のライブを観てくれる皆にも是非聴いてもらいたいと、そう思いました。
良いライブは観る側と演ずる側の両方の垣根を無効にしてくれるもんです。
僕自身HIPHOPというものへの敬意はしっかり持っております。
しかしそれはHIPHOP HIPHOPと手の平で踊らされてることではありません。
無闇にアンチテーゼを持ち歩かずに自らの試練から得る事柄を只管につづるのみです。


命の輝く様は心惹かれる不思議な魅力に溢れております。
しばらくパワースポットに足を運んでいなかった自分に
気付かされました。

関わった全ての皆さんと、出会ってお話できた皆さんに、

ありがとう。
[PR]
by hisomi-tnp | 2007-05-15 10:53 | 地球/食

「潜、豆使いと麦使いの魔法にやられる」の巻

先日はとある豆腐店のお祭りへ行って参りました。
なんとも醤油要らずの美味しい豆腐でした。
みうらじゅんもビックリの「大豆くん」というマスコットキャラクター、むちゃんこ熱い中スキップしておりました。

a0026058_23133693.jpg


何でも中に入っている方はカラテカだそうで、なるほど納得の体力といった感じで感心しておりました。
なんとも嬉しいことに、揚げたての油揚げや豆腐達、焼きそばなんかも振る舞われる素敵なひと時でした。

その後はこれまたとある農家へお邪魔しまして、
大麦や小麦の畑を拝見させて頂きました。
そこで頂いた有難い一言。(大麦を前に)
「いつもよりもイキイキしてるなぁ〜 よそ行きの顔かな?」
^ー^)~♪

嗚呼、畑。
一面に広がる緑。

a0026058_23143647.jpg


マイリマシタ。OTZ

そして沢山の力を頂きました。
人間の可能性を痛感致しました。
まだまだ青いなぁ。俺。
[PR]
by hisomi-tnp | 2007-05-04 23:11 | 地球/食