ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2008年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

5.2.FRI@『carhartt presents bathroom』UNIT

a0026058_162212.jpg

a0026058_165656.jpg



■bathroom
2002年スタートのHIP HOP / CLUBミュージック系イベント。
ストリート/ワークウェア・ブランド「CARHARTT」(http://www.carhartt-japan.com)主催。
これまでに全国20都市以上にてツアー展開、延べ4万人以上を動員。
東京公演は代官山UNITをベースにしており、1,000人規模のビッグ・パーティとして定着している。

■イベント概要 (東京)

2008.05.02 (FRI) @UNIT
OPEN/START 23:00
Advance 3000yen, W.Flyer 3500yen, Door 4000yen

carhartt presents bathroom
www.myspace.com/bathroomjp

[UNIT]

C.L. Smooth (ex- Pete Rock & C.L. Smooth/ NY)
www.myspace.com/clsmoothmusic
www.myspace.com/peterockclsmoothmusic
Levitatorz-3
www.myspace.com/shinskiofmartiangang
www.myspace.com/djryowsmoothcurrent
www.myspace.com/mistadonut
Hisomi-TNP
www.myspace.com/hisomitnp


DJ KRUSH
www.mmjp.or.jp/sus/krush/
Eccy
www.myspace.com/eccytrv
& more..


VJ TAKE (bassroom)
www.myspace.com/vjtake

[SALOON]

Tomotaka Hoshide (LUIRE編集長)
Itooo (warp編集長)
Takuya Chiba (Ollie編集長)
SHINYA KUSUMOTO (FLOOR net編集長)
Sawai (GROOVE)
& more..

[TICKET]・・○/○(○)発売
チケットぴあ [0570-02-9999/ P-code: 280-239]
ローソン [0570-084-003/ L-code: 38796]
e+ [http://eplus.jp]
LIVE HOUSE LOOP [http://www.live-loop.com]


HMV 渋谷 [03-5458-3411]
TOWER RECORDS 渋谷 [03-3496-3661]
diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP [03-3476-2627]
diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP [03-5919-2422]
diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP [03-3294-6205]
diskunion 吉祥寺 [0422-20-8062]
diskunion 下北沢 [03-3467-3231]
GUINNESS RECORDS [03-3464-7752]
Jazzy Sport Music Shop Tokyo [03-5456-3777]
JET SET 下北沢 [03-5433-3883]
Manhattan Records [03-3477-7166]
WE NOD [03-5458-6232]
CARHARTT SHOP HARAJUKU [03-5411-0480]
LIVE HOUSE LOOP [03-5774-4325]
UNICE [03-5459-8631]


CoolSound < http://coolsound.jp/bathroom/ >

[INFO]
The Official "bathroom" MySpace
www.myspace.com/bathroomjp

CARHARTT (A&T INTERNATIONAL)
03-5604-8351
www.carhartt-japan.com
www.myspace.com/hiddenchampion

[TOTAL INFO]
HITOMI Productions
03-3463-0015
www.hitomi-pro.jp
www.myspace.com/hitomipro

[VENUE]
UNIT / SALOON
03-5459-8630 www.unit-tokyo.com
www.myspace.com/unittokyo
渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビルB2/B3F
*当公演は20歳未満の方のご入場をお断りしております。
ご入場時、年齢確認可能な写真付き身分証明書のチェックを行いますので必ずご持参ください。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-24 23:52 | ライブのお知らせ

時速15キロメートル

先日、職場から車で移動中に
40キロ制限の道路を時速15キロで走るおじいちゃんに出会ってしまいました。
勿論もみじマークが赤々と輝いておりました。
おじいちゃん。俺はね。単純に遅いからじゃなくてね。
15キロで走っていたら逆に危ないでしょ?と思うわけですよ。
さすがに止められますってば。。。^ー^;
目の前の青信号が尽く赤信号へと変わっていきましたよ。

相変わらず初心者が化け物みたいに速い車で峠に向かっているのを見掛けますが、
教習所は最近はどうなってんでしょう。。いっそ取得後一定の期間は時速○○キロ出る
ような車は乗ってはいけません!くらいにして頂きたいもんです。
その昔通っていた頃は教官のセクハラ問題とかもあったし。。。
あとは向こうのミスで目を瞑った写真を撮ってしまったという時も、
写真の撮り直しに呼ばれてあまりに偉そうだったので、

「あの〜さっきからアレですけど〜そちらのミスで俺は呼ばれてるんすよね?」

と言うと、慌てて他の人に助けを呼ぶ始末。。。
で、帰り際に「御足労頂いて申し訳有りませんでした」と
何やら重たい袋を差し出されました。

洗剤2コ。

ほうほうなるほど。んじゃコレを使って今回のことは水に流せと。。。
おっ。^ー^なるほど。うまーーーーーーい。

ってコラ!!!
はじめから丁寧にお願いします。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-22 13:32 | タビユケバ

アースディぐんま終了。

最近、咳きの風邪が流行っているそうです。
皆さんも玄関開けたらうがいを忘れずに!!

さてさて、というわけで先日は「アースディぐんまin まえばし」にお越し頂いた皆様、
そして関係者の皆様お疲れ様でした。
途中少し雨がパラつきましたけど、その後は暑いくらいに陽も出てきたので良い一日になったと思います。
今回は「食の未来」と「キューバ都市農業」という2本のDVD上映も行いましたが、正直なところまだまだ
多くの皆さんに興味を抱いて頂くための課題は山積みだなぁと感じました。こちらの準備不足で初回の「食の未来」の
上映は途中で断念せざるをえない状況で御来場頂いた方々には大変御ご迷惑をお掛け致しました。
内容的には「キューバ都市農業」の方はどちらかというと30分と短い上に、お国柄でしょうか陽気な雰囲気が出ていて、
とても分かりやすく前向きな作品で、とても良いと思いました。純粋に国内で自給できるシステムは素晴らしいと
思うし、オルガノポニコという都市農業特有のプランターも興味深く感じました。ゲバラの存在もまた若者にとっては
入りこみやすいのかもしれません。
逆にもう一方の「食の未来」ですが、何度か視て感じた部分と「だべり場」で議長を務めてくれたヤーマンくんの言葉が
リンクしました。この作品は終始「モンサント」という企業のことに密着していて、時間の割には全くでは無いですが
遺伝子組み換えによる被害や危険性などにあまり触れていない印象を受けました。六ヶ所の問題を初めて知った時に少し
似ています。要するに恐怖感だけで凍り付く感じというか、何をしていくべきか促す感じが無いというか、そんな感じ。
勿論それはそれで意識するきっかけにはなるけれど、少しこの2本の間に温度差があったかなぁ。。。どうだろぉ。

一応調べてみましたが、遺伝子組み換えはあくまで細胞、つまり生命の営みに手を出す行為なので、実のところ偶然を伴う
要素が大きいようです。それはつまり一度自然に放たれてしまえばどんな変化が起こるかは全く予想が出来ないということ。
そうなってくると今回の作品中、「遺伝子に対する特許」が認めれてしまっていることも非常に危険だと思うわけです。
仮に除草剤への耐性を持った遺伝子を作るということは、逆に除草剤に強い雑草を生み出す可能性があるということでもあるし、
それが未知のアレルゲンであるか、病原性のウイルスであるかは分からないけれど、いつ形を変えて我々の元に戻ってくるかは
予測もできないわけです。ああ恐い。

そうそう、だべり場の時に偶然にもMijAくん主催で行われた赤城総本家のイベントでカリンバとセッションしてくれたDJの方と
再会しました。彼はベンジャミン・クレームという方の講演会のことを話していました。「全ては格差社会に問題がある」
そう、勿論そういった生産と配分の問題は「食の未来」の中でも一言だけ触れていました。
「問題なのは生産では無くて配分にある」だったかな。。。

スーパーのお惣菜コーナーに行った時のことを思い出しました。体に良いとされるものや、やれ無農薬だとか有機栽培だとか、
安心安全とか色々と書かれたPOP。それから先日は某テレビ番組内で野菜に詳しい方が罪も無く美味しい野菜の選び方を
レクチャーしているわけです。罪も無く。要するに何が言いたいのかというと、個人的な見解として、俺は安心で安全な
物を望んでいるし、生産者の顔を知った上で購入したいと思っているけれど、もしもスーパーで野菜を買うならばなるべく
必要最低限で廃棄寸前の物を買いたいとも思うわけです。なるべくね。実際問題、皆が美味しい野菜の選び方を熟知したら
美味しくないと見なされた野菜はどうなるんだい?と思うし。何よりも無駄に作って捨てるってのは、単純に頂けない。
そんなわけで、まずは「食べ残し」「頼み過ぎ」「買い過ぎ」なんかに気をつけていくことが
ある意味一番提案しやすい第一歩なのかもしれませんね。

来年ももちろん開催したいと思いますので宜しくお願い致します。
でもって「コアフェスティバル」もまた開催したいなぁ〜と思う今日この頃であります。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-21 20:03 | 地球/食

食の未来を考える

4月20日の群馬で22日のアースディに先駆けて「アースディぐんま in まえばし」と
題してイベントを行います。以前も告知させて頂きましたが、テーマは「食」そして「地産地消」ということで、体に心に間違い無く優しいイベントになると思います。

そんなわけで、当日上映予定の「食の未来」を、一足先に観させて頂きました。
勿論当日は、弁天通りの「Ya-man's」の店主、ヤーマンくんに協力して頂き、
「だべり場」の開催も予定しております。
この他にも「キューバ都市農業」という実に興味深いDVDも上映予定です。
さらに会場から徒歩7分程にあるサンデールームさんでは恒例の「日曜市」も
開催されます。と、ここまで書いただけでも目白押しな内容であること間違い無し。

群馬の数有る名店の中から今回ご縁で繋がった方々が「食」を通じて
御来場頂いた皆さんに語りかけてくれると思います。

「地産地消」がいかに大切なことかを政治、経済、環境、動植物、エネルギーなど
様々な角度から切り取ることのできるDVD。それはきっとより人間に密接な「食」というテーマであるからこそ、見えてくることだと思います。

正しい情報を掴み、選択、そして伝達。
楽しく未来を選びましょう!!

a0026058_2310196.jpg

a0026058_2310467.jpg

[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-17 23:38 | 地球/食

六ヶ所村

六ヶ所村の核燃料再処理工場問題と出会って、
早いものでもう2年になろうとしている。

本日、テレビ朝日の「報道ステーション」でやっとというくらいの月日を経て、
全国に発信されたこの問題。視聴者はどんな印象を受けたのだろう。。。

以下は過去の六ヶ所関連日記です。


グローバル イズ ローカル ローカル イズ グローバル



Elephants never forget



僕らは何も手に入れてやしない。



てのひらまつり



STOP ROKKASHO 1周年記念



アースデイ東京2007



無知の知 cell division ver 映像化致しました。



作らないを作るという選択



コアフェスティバル終了=開始



『CORE FESTIVAL/コアフェスティバル』



無知の知から考える



無知の知@寺田本家



核の核



核と人間

[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-11 23:43 | Save Our...

ストロング

真の強さ、芯の強さ、心の強さ。
ダライ・ラマ14世が日本に立ち寄ったことに思うこと。
全ての人に対する慈悲の心。
チベットにおける自治の実体。
純粋に人を思いやり助け合う心。
歪んだ情報、疑心、勘違いを
真実を持って本人が払拭する。

チベットには日本のような自由は無い。
日本のような信教の自由も、言論の自由も無い。
核実験も行われ、核廃棄物の処理場計画もある。
しかし彼が望んでいるのは、独立では無い。

きちんとした自治だ。

決して中国を非難してはいない。
これは凄く大切なことだと思う。
一番望ましいのは中途半端な情報で判断しないことではあるけれど、
どれだけバッシングを受けてもまずこちらの情報が
相手に伝わっていないことには始まらないという思考。
彼の意志こそ本当に強い心を感じさせてくれる。

そんな気がする。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-11 00:04 | 時の声(war cry)

グローバル イズ ローカル ローカル イズ グローバル

青森も東京も群馬も日本だし、日本は世界で
世界は地球だコンニャロメ!

東京ウィメンズプラザで行われた「ロッカショトーク」に行ってきました。
鎌仲監督の見守る中、「六ヶ所村ラプソディー」の上映会後に行われたそのトークには、
群馬で行ったコアフェスティバルにもメッセージを頂いた大林ミカさんが進行を務め、
SUGIZOさんや中村隆市さん、河野太郎さん、セヴァン・スズキさん、Shing02さん、
急遽参加されていた福島みずほさんなど、様々な分野の人達が集結しておりました。
お客さんからの質問では、「何をしたら良いのかわからない」というものから、
「わからない部分が解決しました」や「中国やアメリカの国籍なので、そういったことに
取り組まれている方がいても選挙権が無いんです」というものまで様々でした。
僕個人として感じたのはできる範囲で無理なく参加していきたいし、皆さんにも是非参加して
意識を注いでもらえたらといつも思っています。不思議なくらいに全てが繋がってくることを
実感しながら、地球という巨大な生命体をイメージすると、日頃の言動を反省することも多くなりました。
我武者らに前進することばかりが成長では無いし、時には振り返って間違いを認めて消化することも
大切だなぁと改めて実感させられます。
今回の催しで何より驚いたのは日本の税収が現在約54兆円で、この内19兆円が再処理に当てられるということ。
実に3分の1近くの税金です。そう考えるだけでも黙っていたら知らないところで話は進んでしまいます。
だからこそ流行りに惑わされず、政治や経済、世界情勢を知ることも地球人として大切なことなんだと感じています。
2008年の現在知ったこの現実も、実に4年前の2004年の参議院予算委員会で福島議員が政府に質問されていました。

当時の資料はこちらです。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-10 10:47 | Save Our...

春。

a0026058_0105216.jpg


群馬県はすっかり桜が満開です。
昼夜逆転の生活をしていた頃は、あまり吸えなかった午前中の空気を
胸いっぱいに吸い込んで花粉症一歩手前までいきそうな潜です。

先日は高崎へ向かいのんびり遊んで参りました。
チューリップもこれでもかというくらいに花開いていました。

a0026058_0154742.jpg


で、最近米袋で出来たバッグがベラボーな値段で売られていたので、
んなことなら作っちまえい。というわけで、作りました。
米袋は無かったので粉の袋ですが、予想以上に丈夫です。便利過ぎます。

a0026058_0181417.jpg


うーん。我ながら成功だ。

それと今日、ラッパーって感じがしませんね〜。と言われました。
逆にラッパーって感じを教えて下さい。笑
そもそも俺のことを知的だと言ってくれる人には申し訳ないですけど、
結構馬鹿ですよ。

ただ、世の中に納得いかないことがあって、
そんなことを考えていると、結局学んでいくことや
知っていくことも必要になってくる。それだけのこと。
だから決して楽では無いです。笑

ずっと馬鹿やってられれば。。。なんて風に過ごしていたけれど、
現実はある瞬間に俺を追い越して目の前に立ちはだかってみたりもするわけですね。

とまぁこんなことも考えてしまうのが春なのかもしれません。

まだ花見してないけど、夏が来るのを待ってみるのも良いかなぁ。。。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-08 00:38 | DIY/手作りっしょ

MARITHE&FRANCOIS GIRBAUD

春ですね。
今日は赤城山のとある場所に「セリ」を探しに行きました。
しかし、収穫できたのはヨモギでした。
と。いうわけで潜です。

先日なんだか色々整理していたら昔買ったパンツが出てきました。

MARITHE&FRANCOIS GIRBAUD

a0026058_23233343.jpg


マリテアンドフランソワジルボー。すんげー長い名前。
しかもすんげーデカイ。

高校時代にダンスにハマッていた時のアイテムでした。
当時はっ公民館とかで練習してたなぁ。。。
ラルフとかフィラとか着て。
ティンバーのイエローヌバックとかは中々値段的に手を出せなかったなぁ。
そーいえば「エアマックス○り」とかいう社会問題にもなってましたね。
今じゃすっかりズングリムックリで体が言うことをききません。汗OTZ

それから当時、群馬にいた「JUNK STYLE」っていうCREWが
むちゃんこ懐かしいです。皆さん、元気にされているんでしょうか。
皆さんとレンタカーにブッ詰まって
川崎クラブチッタにロックステディクルーを観に行ったなぁ〜。
MC ○Tのバックダンサーが上下紫色の不思議な服を着てグルグル縦に回っていたのが
すんげー印象的でした。

そんな記憶が呼び覚まされる今日この頃です。


[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-05 23:22 | タビユケバ

必笑団子剣

先日、某大型ショッピングモールにちょろっと寄ってみました。
すると「ぜんまいざむらい」のイベントが催されておりました。
いやぁ。揚がりますね。流石に。お宅心がウズウズします。
コの字型に進んでいくと最終的にグッズが売られていました。

あーいかんいかん!!危うく必笑団子剣を買うところでした。^ー^;

a0026058_22562610.jpg


なんとかその場を離れることには成功したものの。

「ぜんまいざむらい」よりも気になる「カペリート」のガチャガチャを発見。
カペリートが出る確率は2/9、明らかに怪しいヒゲの私が祈る姿。。。
そして。。。。。


出ました!!見事にカペリート(毒きのこバージョン)を入手致しました。
んー。しかしこんなところで運を使ってしまうのも。。。ねぇ。笑
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-04-05 23:02 | タビユケバ