ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

"Michita ONE&TWO Release Party" @渋谷PLUG

次回はココでお会いしましょう♪

a0026058_0152948.jpg


a0026058_016626.jpg


インストアルバム"ONE"、ラップアルバム"TWO"という
2枚のデビューアルバムによって一躍、要注目のアーティストとなった
北海道在住のDJクリエイターMichitaの待望の東京公演が実現!

当日は、MichitaによるDJプレイはもちろん、レーベルメイトであるHisomi-TNP、
先頃SLYE RECORDSからソロデビューも果たしたhaiiroとあるぱちかぶと、熊本からはMouthpeaceなど"TWO"に参加したラッパーも招聘し、盛大にライブを行う予定です!

また先頃リリースしたデビューアルバム「DIORAMA」が話題のDJ OKAWARIを始め、
woodblueやMalus、Kenz、Ghst Bust@など、「Listening is Believing vol.2」クルーからも多数参戦!

後にも先にもこの日しか実現し得ないフレッシュなメンバー達による
エネルギッシュな豪華共演をお見逃しなく!


Libyus Music Presents
"Michita ONE&TWO Release Party"

2008/6/6(金)@渋谷PLUG (http://www.shibuya-plug.tv/top.html)
24:00〜  ADV ¥2,500- W/F ¥2,000-

☆LIVE:Michita feat.Hisomi-TNP、haiiro(SLYE RECORDS)、
    あるぱちかぶと(SLYE RECORDS)、MOUTHPEACE、Ni-YANG、
    SHINYA CUNEL、椿あぽりあ

☆DJ:Michita、woodblue、DJ OKAWARI、Malus、KENZ、GHST BUST@


そして翌日の7日は、ココ。
久々のEELMANとの再会、楽しみだ!

EEL-MAN × HISOMI-tnp
2008/6/7(土)@LEVEL5(桐生)

LIVE;
EEL MAN / IBF BAND
HISOMI-tnp /ROUNDTABLE RECORDINGS
ROCKIN★KATZ / LISSTACHI
夜行性POSSE
DIXIONAREEDS

DJ;
BIG SKA(Green Thumb)
デニロウ(Black Epicenter)
AWAZO(Good Life Cafe)
U-SKE(IREI-JAM)& MORE

ADMISSION; 3:000YEN/1D With Flyer; 2.500yen/1D
ADVANCE TICKET.L5MENBER; 2.000YEN/1D
         OPEN21:00 ~~
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-05-30 00:43 | ライブのお知らせ

LSCとティピ族と神輿

ども。ご無沙汰しております。
先日結婚しました。
多くの人達に祝福され、自らを改めて律すると共に、
今後の更なる飛躍を誓いつつ、雨のワイナリーで実に思い出深い宴になりました。
本当にありがとうございました!!!

その足で音響でご協力頂いた、弁天村のrokuさんをお送りし、
一路二次会の行われる赤城のlong season cafeへ。。。
hiroakiさんやyoさんの贅沢なDJに酔いしれながら、ティピ族のシンくん達が、
制作してくれた神輿2号。
褌姿で導いてくれました。

a0026058_01619.jpg


早速乗車。。。


a0026058_0162711.jpg


いくぞ〜〜〜〜!!!!!
わぁぁぁっしょいぃぃ!!!!
わぁぁぁぁあああっしょいいいいい!!!!!


a0026058_01716100.jpg



もうなんと言ってよいやら、嬉しくて涙が出そうになりました。
本当に本当にありがとう。

心で通じ合うというのはきっとこういうことを言うのかもしれない。

お祝いして下さった多くの皆様、
ロングのmasayuくん、モモちゃん。ありがとう!!!

潜 寿。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-05-30 00:38 | タビユケバ

心持ち。

先日、赤城山で行われたスペースサファリの会場から駐車場までの約2キロの山道を歩きました。
旨い物を食べ続けること数時間。満腹のせいかなんとなく今日はここまでという気持ちになったので早々と帰路に付きました。
帰宅後、何故だか「歩こう」という衝動にかられ伊勢崎から桐生方面へ只管に歩きました。
いつもならば車に乗って数秒で通り過ぎてしまうような道端、突然現れた墓地や番犬で肝を冷やしました。
一方では灯りの無い道路に危ないなぁと感じ、一方ではその排気ガスの充満具合に眉間の皺も消えませんでした。
途中「座りたい」という欲求を満たすべく某パチンコ店へ。小休止のつもりが中休止くらいになり、懐も少しばかり温まりました。
食べ物や肥料、排気ガスや雨上がり匂いが漂い、小石がハマってカツカツとタイヤを打鳴らしている車、自転車のライトを発電する音、
ズンズンドンドンいわせている車、田舎道に溢れる雑音。紛れも無く日常ライブ中。
その後、コンビニに立ち寄り魔法瓶の三年番茶を注ぐ。その保温ぶりに関心しながらちびちびと飲んでいると、パトカーに乗った
警察官3名が現れました。こちらに目をやったものの、何も声を掛けてこなかったことに驚きました。見るからに怪しいのに。。。
髭面でリュック背負った人間がコンビニの駐車場に座って魔法瓶片手に佇んでいるのになぁ。犯罪を抑止する意味でも挨拶ぐらい
しておくと良いのにね。ま、良いですけど。そんなこんなでこの日の歩行距離は述べ約10キロくらい。その間にあったラーメン屋は
10件だったかな。久々に足が棒です。後悔してます。中間くらいで振り返って、「あぁ、戻るに戻れないなぁ...」と感じました。
不思議なのはそれから人と話すとなんだか落ち着いているんです。つまるところこれは坐禅だったり写経だったりにとても近い状態
なんじゃないかなぁと思いました。今回は「歩き続ける」でしたが、只管に何かを「続ける」という行為。
これは自ずと心と体が調和することを意味しているんだなぁと。
勿論たった今も筋肉痛で足は棒だし、後悔しているけど得るものはあったなぁと。
人間は産業革命で既にタイムマシーンを手に入れているんだと実感しました。車に電車、飛行機、彼らはタイムマシーンです。
それらに乗る人々は言わばタイムトラベラーです。心持ちひとつで変化は望めるような気がした一夜でした。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-05-13 00:11