ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

最終日

昨晩は結局そのままダウンしました。頭で考える以上に体は疲労がたまっていたようです。そんなわけで本日は何度か行ったものの閉店ガラガラだった錦通りの市場をブラブラ。葱や平吉というところでたらふくうま~いごはんを食べました。
その後は建仁寺を拝観しました。羅漢像にも溜息でしたが、
風神雷神の屏風が生で見られるとは思っていなかったので感動しました。
a0026058_21254281.jpg

他のお寺と違ってかなり観光客向けに休憩スペースが贅沢にとられた空間でした。
中でも○△□乃庭というのがこれまた面白い発想だなぁと感じました。
a0026058_21261531.jpg

a0026058_21263747.jpg


さらに拈華堂(ねんげどう)という場所の天井に墨で描かれた双龍図には
開いた口がふさがりませんでした。平成14年に描かれたものなのでまだまだ
新しいですが、百年、二百年先の僕らの子孫がこの天井を観ていくことを思うと
なんだか鳥肌ものです。群馬ももっと伝統を作りあげていくような方向に行って
もらいたいなぁと心から感じました。どなたかお偉い方、宜しくお願い致します。。。
a0026058_2127884.jpg


そして彌光庵というベジタリアンや憲法九条、反戦運動などのメッセージが
強く打ち出されたなんともディープなスポットで夕食を食べました。
とりあえずクタクタでございます。
しかしながらアイディアたんまり頂きました!
おし。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-29 21:02 | タビユケバ

鞍馬山を登りました。

a0026058_228931.jpg

約2キロに及ぶ道のりのはじめの50メートルはケーブルカーで登っていきました。
僅か2分の途中で鹿に遭遇。慌てて写真におさめました。
なにやら映り込んでますけど。。。。
a0026058_22175783.jpg

a0026058_22221863.jpg

a0026058_22225471.jpg

ここは、狛犬ではなくて、二頭の阿吽の虎がいらっしゃいました。
a0026058_22252219.jpg


なんともいえない力を感じる山道には一木一草も手をかけないという思いが
根となり張り巡らされていました。
a0026058_22231574.jpg

雨で冷える体を引きずるようにして貴船神社に到着。
a0026058_2223477.jpg

雨こそ降りましたが心持ち次第ということでオッケーでした。

とろろ蕎麦を食べて体力回復。バスと電車で街に戻る。自転車の不法投棄が多いために地下にある駐輪場へ止めましたがこれがまた自動車の駐車場の自転車スケール版といった感じで面白かったです。
あまりにも雨が凄過ぎたので自転車を予定よりも早く返して体勢を立て直すことにしました。とりあえず宿泊先に避難。さてとどうしたものか…。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-28 20:39 | タビユケバ

自転車チーン

a0026058_2029742.jpg


a0026058_2029462.jpg

むちゃんこでっかい国宝である仁和寺の金堂での御勤めを終え、
向かって左手に祀られている弘法大師様にご挨拶を済ませ、
バスにのり京都駅へ移動しました。
今回の旅行で何が大変だったかというと、京都駅のコインロッカーが
全く予想だにしなかったG8のサミット開催と重なり、全て使用停止になっていた
ことでした。全くもって何処も彼処も警察警察で半端ではなかったです。
鴨川で佇む警官までいました。いったい何人くらいいたんだろう。。。
色々と考えさせられました。
そんな中、前回京都に訪れた時もお世話になったレンタルサイクル屋で
自転車を貸りて、一気に北へ。
a0026058_2039915.jpg

久しぶりに乗ったので股間が痛いです。

そして向かったのは悟りの窓と迷いの窓。そして血天井。
a0026058_20402529.jpg

左が悟りの窓。右が迷いの窓。
人は常に真ん中にいそうな気がしますね。
どんな景色も、どんな出来事も、感じるのは自分。
心静かに、世の中を見て、何かを思って、そして行動を起こす。
後で言い訳が出ないように、全力で生きなくては。と思いました。
勿論、こんな感情もここまで来たから感じられたのかもしれないし、
ここまで来なくても、感じられたのかもしれません。
まだまだ青いなぁ。。。


途中でパン屋を発見、早速寄ってみる。ここまでの道のりは長い上り坂が延々と続いてました。後は下るのみ。上った分のご褒美と言わんばかりに二~三こぎで次なる目的地、上賀茂神社周辺へ到着。駐輪場の辺りにはホタルがいました。
a0026058_20493335.jpg


そして南禅寺へ。巨人でも住んでいたんじゃないかというくらいのスケールの大きさでした。
a0026058_20525583.jpg

灯籠がバカデカかったのには驚きました。
右の方に人がいるのでその大きさがわかるかな?
a0026058_20541470.jpg


和尚さんが携帯をピコピコやりながら歩く姿が時代を跨いだレンガ造りの橋とお寺とのギャップと重なりました。
a0026058_20571246.jpg


その後は哲学の道を通り市街地へ。
a0026058_20551374.jpg


気付いたら新京極にいました。サクっと閉まりかけの市場の方へ移動し、晩の食事を買いホテルへ到着。今宵は爆睡の道を選ぶことにします。
チーン
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-28 05:41 | タビユケバ

諸行無常の響きあり。

a0026058_1024898.jpg

6月らしいですね〜。でも酸性雨の影響か紫陽花の色もなんだか寂しいものです。

妙心寺にある沙羅双樹の華の庭を見てきました。
a0026058_1092757.jpg

a0026058_1016960.jpg

ありがたい和尚さんのお話を聞きながら色々と勉強させて頂きました。
a0026058_1010537.jpg

抹茶もうまかった。

その足でそのまま仁和寺の宿坊へ…。
就寝までの時間を竜安寺の石庭へ行きました。
a0026058_1045356.jpg


ミニチュアもありました。
a0026058_1055265.jpg


そして金閣寺。
a0026058_1062257.jpg

やはり、ゴージャスですね。個人的には銀閣寺の方が好きなんですけど、
近くで観た時に感じる金の魅力は恐ろしい説得力です。

そして北野天満宮を歩きました。
a0026058_1083743.jpg



明日は朝からおつとめです。

おやすみなさ~い。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-26 19:56 | タビユケバ

宇治と平等院

宇治上神社に行ってきました。
a0026058_7421841.jpg


一歩足を踏み入れると空気が変わるのがわかります。
ひんやりとしていて、それでいて暖かい感じ。
屋根の上にまで草が生い茂っていて、とても生命力に溢れた空間でした。

a0026058_7455619.jpg


そして、鳳凰堂。
周りの池は「心」の形だそうです。
美し過ぎます。
a0026058_7483160.jpg


敷地内にある鳳翔館というところにいる鳳凰像には吸い込まれました。
中は撮影もスケッチも禁止。スケッチの衝動、わかる気がしました。
a0026058_7585858.jpg


それにしても、中国の観光客の多さには本当に驚かされました。
経済の発展を思わせますね。ハワイに溢れかえる日本人もこんな感じだったのかな。。

そんな中、蓮は綺麗に咲いておりました。
a0026058_755143.jpg


うっかり帰りがけにうっかりお茶屋でうっかり一服うっかり。
宇治のお茶、さっぱり目から甘い玉露っぽいのまでとても親切に
試飲させて頂きました。
a0026058_7565541.jpg

う~ん
うまいっす。

ただやはり玉露系よりも煎茶の方が馴れてるなぁと思いました。

ごちそうさまでした。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-26 12:34 | タビユケバ

伏見稲荷

a0026058_7162268.jpg

旅のはじまり。
前にここを訪れた時にお願いしたことをほぼ達成させてくれたお稲荷さん。今回はお礼参りも兼ねてぐるりと歩いてみました。
a0026058_7171853.jpg

途中にいた野良猫の写真は後ほどアップしま~す。

猫です。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-26 09:44 | タビユケバ

夜行バス

真夜中のハイウェイ。響きが昭和。
前橋から向かう先は…

京都。


a0026058_765476.jpg

[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-26 06:06 | タビユケバ

離着陸ジャグリング

今から5年くらい前だったかな、鴻巣のCLUBでスカ○パーフェクトTV関係のイベントがあって北本の熱い仲間に誘われました。
そしてそこで知り合ったFLOAT JAM(http://ameblo.jp/floatjam)さんにさらに都内のイベントに誘って頂きました。
イベントの名前は「龍」。。。。そしてつい先日、MySpaceで発見!おお!っと感動して思わずメール送信。
久々にお話することができた上に覚えていてくださってホント嬉しくなりました。お洒落な雰囲気でむちゃんこカッコイイです。
やはり音楽していかなくちゃなぁ〜と改めて実感です。
そんなわけでここのところは制作、また制作の嵐です。レコーディングの環境を少し整えたのは良いものの、
鬼ならぬ赤子に金棒状態で、持ち上げることで精一杯といったところです。

それと先週末は7年の歴史を刻んできた桐生LEVEL5でのイベント、「GOOD LIFE CAFE」。
始まった当時、俺とnum3,yarma,そしてmarlighの4MCで結成したdixionareeds。共に語り、共にぶつかり合った日々を
思い出しながら現在の彼らのライブを観ていました。世界の誰が観ても圧倒されるようなそんな最高に素晴しい
ステージだったと思います。最後までいられなかったけど、きっと雲の上のmarlighにも届くようなそんな夜だったと思います。

そして桐生に駆け付けていたマイメンQ-ILLから沼津のmarsのことを聞きました。
最初に会った時からあの柔らかい表情と大きな体、そして何よりも和むその雰囲気が、一気に浮んできました。
形にはできなかったけど、曲のやりとりができて本当に良かった。続きはそちらで完成させたいね。

rest in peace mars

忘れちゃいけない尊いものを意識して、口にして、伝えていかなくちゃいけないように強く思いました。
そして自分に起った多くの現実をもっときちんと記してみようと思いました。

2008年の夏がもうすぐそこまで来ています。
踏ん張ろう。


[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-25 15:39 | 時の声(war cry)

六本木のロックの神様。

ども。潜です。

先日は、昭和のマイメンことNi-YANGに誘われて、六本木のSTB139スイートベイジルに
行ってきました。アマンド周辺のタクシーの多さには相変わらず驚かされます。
ロールスロイスにハマー。高級車だらけです。呼び込みは日本人の方が少ないです。
あちらこちらで「いい娘いるよ〜」とか「O.P.Pあるよ〜♪」という声。
足早に会場に到着すると、今回のイベントに誘ってくださったロックの神様、
K松さんが実にスマートにエスコートして下さいました。


a0026058_0473178.jpg


Blue Smithさんのリリースパーティーともあって、その共演の方達の豪華さと
いったらありませんでした。題名の無い音楽会の前○憲男さんや、第一声で
辺りを騒がせた、つ○だ☆ひろさん。むちゃんこ渋い近○房之助さんに、
一気に会場の色をがらりと変えたNUDE JAZZ。 そしてベリーダンスにタップダンス。
美味しい食事、お酒。そして音楽。

人生の諸先輩方の寛大な心と力に触れることのできた貴重な夜でした。

Ni-YANG、K松さん。心から感謝です!!!!
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-18 00:56 | タビユケバ

サタデイズ 無事帰宅。

他力本願の人間が多い中、いかに自力と向き合えるかを
テーマにした(いつのまに?)本日の歩け歩け大会。
歩くこと延べ9〜10キロ。帰りは車で快適に帰ってきました。

今晩は、手の平祭りに行こうと思いましたが、高崎WOALに居る予定です。
タイミングの合った方は宜しくどうぞ♪

a0026058_20151111.jpg


しかし綺麗な夕日でした。

合掌。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-06-14 20:12 | タビユケバ