ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

引越完了諸々着工

なんとか年内に引越すことができました。
これからはちょこちょこと家のことに時間を費やせそうです。
先日、縁あって電気屋さんのHさんと再会できたのをきっかけに、
我が家の電気の面倒を見て頂きました。
Hさんは、かなり長い間僕のLIVE DJを引き受けてくれていた
アワゾーくんの先輩で前橋のmilk barというCLUBで会ったのが
初めてでした。巡り巡る人と人。これだから人生は面白い。
a0026058_14475655.jpg


店鋪スペースの照明もピカッとね。
a0026058_1449876.jpg


正に電気工事の芸術。
a0026058_145052.jpg



古い旅館などに行った時に配電盤を見るとテンションが上がるという
Hさんの言葉に、誇り高くて素晴らしいことだなぁと感じました。
天職とはこういうことを言うのかもしれません。
兎にも角にも右も左も解らない僕にとって、救世主であったことは
言うまでもありません。

ありがとうございました。

そ、し、て、

2階のスタジオスペースはそろそろグラスウール待ちになってきました。
とりあえず防塵マスクとメガネ、ゴム手袋、装備をしっかり整えて、
一気に城を攻めていこうという段階です。。。

が、中々その一歩が踏み出せないままなんです。^ー^;
恐るべしグラスウール。

恐怖のチクチク!!!!
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-27 14:56 | DIY/手作りっしょ

振り返るなら学ばなければ。

2008年ももう残すところあと4日程ですね。
このブログを観てくださっている方々から行く先々で声を掛けて
頂けることはとても嬉しいことです。ありがとう。

少し、内容的にジメッとしてますが、

ここ数年で自分という人間を知ってもらうことの難しさは
個人差はあるけれどそれなりに経験することができました。
例え自分が100を晒していても純粋に相手が50だと感じていれば
理解してもらえることはないのかなぁと感じることもありました。
多くの人の心を揺り動かすゴシップがどれだけ甘い蜜で、
そしてそれは今思えばどれだけの繋がりがそこに存在しているのかを
互いに試されていたのかもしれないと思うようになりました。
つまり、互いに未熟だったのかもしれません。
多くの仲間との心の別れと、心の繋がりを再確認して、
「信じること」を表すために今、何をするべきか、
そんなことも自分なりに考えてみたりもしました。
「幸せなら手を叩こう」というように、
態度で示さなければ簡単には伝わるものじゃないのかもしれません。
それも感じているんです。
嫌だけど感じているんです。

究極な意思や意見の交換とはやはり1対1に在ることも実感しています。
世の中の、そして自分の中のあらゆる問題における事実関係は当人同士でさえ
分からないかもしれないし、だからこそそれ以外の人間がどうこう言うのも言われるのも
無意味を通り越して不躾な話だと思うわけです。
例えば仮想の根拠で憶測を述べないようにしなければなりません。

言葉は簡単に人を傷付けるし、
言葉ひとつで地の底から救われることだってあります。

人を傷付けるより
人を救いたいと思い

どんなことが人を傷付けるのかを考える。
要するに「人を思いやる心」。
この理解が多くの人の心で根付くことで
明日の景色は間違い無く変わってくると信じています。
僕自身そうやって景色を変えてきたんです。

音楽云々を取り払って、自分とこの世の中、この地球を意識した時が、
「選択」する、「選択」できる時なんだと思います。

健康で良い年末を♪


2008 師走 潜
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-27 11:33 | 時の声(war cry)

KROWN5 お疲れさまでした。そして...

ふぅ.....。

メリークリスマス。

今朝我が家の室温は2℃でした。
凍るっちゅーねん。

先日は『KROWN5』にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
そしてこのイベントに関わった多くの人達、本当にお疲れ様でした。
今回は昭和イズム伝承者ことNi-YANGの久々の復活戦ともあって臨んだライブでしたが、
お楽しみ頂けたでしょうか?ライムワイヤ繋がりのQ-ILLくんタカツキくんとも
がっちりと良いライブが出来たと思っております。純粋に楽しかったです。
楽屋で話し込んでいたら見事にベリーダンスを見逃してしまったのは大きな痛手でしたが、
毎度ながらこのイベントのキャスティングはワクワクします。
主催のジョセフくんも回を重ねるごとに確実に大きくなっているのがビリビリ伝わってくるし、
「蔵」のスタッフの志気もそれによって高まっているのを間違い無く感じました。

そして、

「静と動」の内の「静」の間でさえ蜘蛛の子一匹通さない「動」を感じさせるDJ KRUSH。
鳥肌の立つカッコよさは伝説という二文字さえくすんで見えるくらいでした。
人間としての芯と心の太さが、あの極太のビートを生んでいるんだと確信しました。

さらに、

「言葉」という見えない力で高崎を完全にロックしていたILL-BOSSTINO。
正に生の声には過去には決してない体温があり、そう実感させる言葉達が、
時に厳しく、時に優しく、フロアを包んでいくのが目に見えてわかりました。

各々が確かなヴィジョンを念頭に、着実に行動していくことで、
違った立ち位置からでも同じものが見えたり、同じような感情を抱くことができるんだと思いました。
こうしてライブができるということが、どういう意味を持っているのかを理解していくことで、
僕自身の行動はもう数年先まで決まっているようなものかもしれません。

地球というこの星の、日本というこの国で、昨晩のような奇跡を知ることは、
一人一人がこの先で奇跡を起こせる可能性を知ったということだとも思いました。

見ないようにしているだけで、世の中は金融危機や温暖化、六ヶ所村の核燃料再処理工場のこと、
ダルフールのジェノサイドの問題とそこから見えてくる世界と国内における情報量の差、
先日のAsian Heal Jamが取り上げているアジア諸国の貧困などの問題、
巷を騒がせている食品偽装問題の数々、
KRUSHさんやShing02さんも参加されている「AFRICAN JAG」といった
アフリカ大陸におけるHIV・AIDS孤児の救済、僕が住む群馬でごく身近なことといえば、
50年以上前の計画から現在も続く八ッ場ダムの問題、そして誰にでもあり得る些細な人間関係、
数え上げればキリが無いほどにありますが、全ては「人」の判断や、行動、発言で変わる可能性を
持っていると思います。クラブやライブハウスという場所からの発信だからこそ、
その意味もとても重要なものになってくるのかもしれません。

来年また御会いする時まで、新たな「気付き」に出会えますように。


合(ー人ー)掌


[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-25 11:28 | 感謝!!

KROWN5

さー。
「いよいよ」という言葉が一番しっくりくる日が
迫っております。

「KROWN5」

いよいよです。
県内外からのお客さんが集まること必至です。

a0026058_234192.jpg


a0026058_23413077.jpg


2008.12.20 OPEN/19:30 START/20:00 前売/\4,000+D
寄贈 藏 『KROWN5』
【ACT】
THA BLUE HERB / DJ KRUSH
Q-ILL / Hisomi-TNP / Ni-YANG / Shinya Cunel / Takeshige / Nawanai / YARMA
【DJ】
TOMOKI / UG / KUSSY / YO-HEY+CARDS / KEN-Z / AWAZO / SOUND-X
【BERRY DANCE】
Blooming Rose
【SHOP】
Pulltop
【FOOD】
Susana Kitchen
※ご来場の方全員にIDチェックを行います。身分証明書をご持参下さい。
未成年の方はご入場できません。
TICKETS NOW ON SALE!!
・ローソン(Lコード:76379[電話予約なし])・フリーズ店頭
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-09 23:42 | ライブのお知らせ

強アルカリ性

とりあえず今回は店鋪部分のドアの補強と
天井を付けるために何本か板を通しました。
その後は只管に漆喰塗り。
a0026058_23171172.jpg

白くなっていく壁はやはり気持ちがいいもんだ。
白を求めるのは腹が黒いからでしょうか。。。。OTZ
作業は素手、軍手を経て今回やっとビニール手袋を装着。進化です進化。
進化ついでにふと河豚に毒があると気付くまでにどれくらいの犠牲が
あったんだろうなーなんて考えてしまいました。当時の方々ありがとう。

で、個人的に河豚は食べないんですけどね。

ハイ。そんなわけで強アルカリ性(重曹なんかもそうです)の漆喰はタンパク質を
溶かすので火傷のようになります。そんなこととはつゆ知らず、右手の指全ての
指紋が薄れました。水で流していてヌルッとしていたのは、どうやら己の溶けた皮膚だったようです。
おーこわ。
a0026058_2319948.jpg

大活躍のコテ達。
ビギナーには小さいものが良いそうです。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-08 23:20

ありがとう。ASIAN HEAL JAM。

Asian Heal Jamに参加してきましたー。
a0026058_2131257.jpg

いやー楽しい。楽しかった。
久々にQ-ILLくん、タカツキくん、G.O.Gくんとも会えたし、
過去に湘南や沼津で御一緒させて頂いたことのあるDRAGONさんの絵も
また新たな雰囲気を漂わせた素晴らしいものでした。
a0026058_21283560.jpg

ファンキーくんには会う度にその技に驚かされてます。正に圧巻でした。
出演者全員が一つ貫いた意志を持ちながら音楽している姿、最高でした。
群馬では馴染みのMijAくんやケイスケくん、ジョセフくん達「蔵crew」
そしてLong Season Cafe以来のパイさんやヨガのワークショップや食や自然のイベントで
ちょいちょいお会いする方にも出会いました!

アジア諸国とasiaが繋がる素晴らしい夜。

ありがとうございました。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-08 21:31

ASIAN HEAL JAM

いよいよ今週末に迫りました。
このイベントに参加させて頂きまーす。
お近くの方は是非〜♪
a0026058_2515442.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008.12.7.Sun.『ASIAN HEAL JAM Vol.7』
http://www.asianheal.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■12月7日(日)OPEN/START 17:00(〜23:00)
■渋谷club asia http://www.clubasia.co.jp/
■チケット 前売り:3000円 当日券:3500円(共に1D込)

■LIVE
犬式(a.k.a.Dogggystyle)/ Keyco with 鼓響
Q-ill / Cro-Magnon / 山仁&SAGARAXX

■LIVE GUESTS
Hisomi-TNP / FUNKY MIC(韻シスト)/ and more...

■DJ
Conomark(Mother/徹頭徹尾)
SAGARAXX(Coffee&Cigarettes Band)

■LIVE PAINTING:DRAGON

■VJ:SUMOKINGZ

■LASER:ILDA BOYZ(SPACE SAFARI)

■協力NGO(NPO法人):
NPO法人 かものはしプロジェクト
NPO法人 JUNKO Association
国際協力 風の会 東京

■制作協力:club asia / nbsa / kikyu / SPACE SAFARI
■主催:ASIAN HEAL JAM実行委員会

≪チケット販売情報≫
�各種プレイガイド販売(11月1日(土)発売開始)
・チケットぴあ   http://pia.jp/t
          0570-02-9999(Pコード:308-114)
・ローソンチケット http://l-tike.com/
          0570-084-003(Lコード:76534)
・CNプレイガイド  0570-08-9999(オペレーター対応)
・e+(イープラス)http://eplus.jp
�メール予約(11月1日(土)受付開始)
・info@asianheal.com
 ※件名に「12月7日チケット予約」、
  本文にご氏名・ご希望枚数を明記下さい

■お問い合わせ
渋谷club asia 03-5458-2551
ASIAN HEAL JAM実行委員会
http://www.asianheal.com/ info@asianheal.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ASIAN HEAL JAM】
音楽を通じ、アジア諸国の子どもたちの生活・教育環境
の改善と自立への寄与を図ることをコンセプトとしたイベント。
このイベントを通じて発生した収益金は、協力NGO及びNPO法人
に寄付され、子どもたちへの支援事業費として活用される。
≪公式HP≫ http://www.asianheal.com/
≪MIXIコミュ≫ http://mixi.jp/view_community.pl?id=379239
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-01 22:35 | ライブのお知らせ

大地で繋がる週末

土曜は「chou chou noon」と題されたイベントに参加してきました。
主催の吉井さんは高崎でアロマやマクロビオティックなどを教えていらっしゃる素敵な方です。

noon

場所は高崎哲学堂という素晴らしいところでした。
a0026058_22191725.jpg

なんとも面白く趣きがあるのはこの建物がチェコ生まれの米国建築家であるレーモンドさんという方が設計したものであるところ。井の中のなんとかじゃないけど僕ら日本人よりも余程日本の魅力を感じていらっしゃったのではと思いました。
参加者のkittaさんは鴨川で虹色の草木染めをされている素敵な御家族でした。
旦那さんのsawaさんとは音源の交換や心の交流をして色々とお話ができました。
鴨川、また行きたい場所が増えてしまいました。^^
数秘術研究家でヒーリングジュエリーアーティストのInspireさんも
素敵な雰囲気をお持ちでした。
う〜ん。圧巻。
a0026058_22195565.jpg



一夜明けて日曜は「no nukes more hearts」のデモパレードに向かいました。
場所は上野水上音楽堂、車で熊谷駅まで行ってそこから一本で直行。
各駅でも一時間くらいで着いちゃいました。美術館に動物園、なんだか居心地の良い空気がありました。
似顔絵を描く人、描かれる人、自転車でフラフラの人、赤信号を渡るおばちゃん、化粧の匂いを漂わせる女性、
鹿の革製品を売る人、針金細工を作る人、他の誰よりもゆっくりと歩いていておそらくこの辺りのことをなんでも知っていそうな人、そんな人々を掻き分けて
開催地に着きました。
a0026058_2217884.jpg


不忍池の蓮
a0026058_2215774.jpg


そこには先を考えて今を選び生きるという意識が確かに集合していました。
心からのライブや生命の力強さに溢れたアフリカンダンス。
鳴り響くジャンベの音。
a0026058_22161457.jpg


デモパレードそのものには参加できませんでしたが、確かに明日へのVIBESを受け取りつつ、群馬へと戻りました。六ヶ所村の再処理工場を稼動させてはいけません。
目に見えない放射能汚染は空や海、そして土という自然を通じて必ずまた
僕らに戻ってきます。それは間違い無く僕ら人間が自然に生かされているだけの
存在であることの証でもあります。自分の行動のひとつひとつの大切さを
改めて痛感しました。

その後、「chou chou noon」二日目が正に終わろうとしている会場へ到着。
ちゃっかり記念撮影には参加させて頂きました。
佐久からアトリエノマドさんもいらしてました。
まるで時間の流れが止まったような丸いイベントでした。
またこんなイベントに参加できることを楽しみにしています。

そして一路、高崎のタマゴホールこと総合福祉センターへ、
こちらでは既に上映が始まってしまっていましたが、
少しだけ遅れて「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」を観てきました。本来、人が在るべき姿を出演されているダライ・ラマ法王や青森の佐藤初女さんなど、どの方からも感じました。

この週末に出会った全ての皆さん、
ありがとうございました。
[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-01 22:21 | 地球/食

床と壁=コルクと漆喰のsoul session

床張りの準備完了。
いやはや、寒くなりましたね。
今宵の月は左上辺りに星が二つほどあって、とても良い感じでした。
さてさてあくまでも簡易的なものですが、録音ブースを作る部屋は畳の上に
まずコルクマットを敷き詰めることにしました。
先週の内にグラスウールや木材を用意しておいたので、これから骨組みが始まります。
同時に玄関から階段にかけての剥がした天井部分を再度貼り直していく予定です。

で、コルクマットミッションは完遂。
この上にジュウタンかなぁ。。。
漆喰も少し塗ってきました。
週末も忙しくなりそうです。

そして、Libyus Musicから
オススメの一枚が生み出されました。
Michita×haiiro

a0026058_21223194.jpg


必聴ですぞ。


[PR]
by hisomi-tnp | 2008-12-01 21:19 | DIY/手作りっしょ