ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

青森、とても良いところでした。第二話(全二話)

一時間のLIVEも無事終えて、関係者としばらく話していました。
青森の街のこと、再処理工場のこと、雇用のこと、賃金が安いのに家賃が高いということ、
大間のマグロ漁のこと、今のこと、昔のこと。
色々な話が出来た惑星達のグランドクロスと満月の夜。

一つの答えが導きだされたように感じました。

これが俺がしたかったHIPHOPの話。

誰の何という曲がヤバいという話じゃない。
悪い悪くないの話じゃない。
その土地に生きる人と群馬で生きる俺との話。

「調子はどうだ?」

この言葉が持つ意味はきっと深い。
例え一瞬でも体を壊して健康に意識が向くように、切実な問題を抱える土地に住む人々が持つ
意識のベクトルは特別なステージにあるように思えました。

一夜明けて、
a0026058_11875.jpg


市内をウロウロ。
a0026058_1185619.jpg

市場で自分達にご褒美。
至福の時でした。

無事に「味噌カレー牛乳ラーメン」にもありつけました。
a0026058_11102851.jpg


兎に角食べ通しでしたけど、最高でした。
帰りの改札口にtamamiさん達が見送りに来ていてくれて、泣きそうになりました。

新幹線の中、あっという間の週末を振り返っていました。

ありがとう。青森。
またきっと行きます。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-28 11:15 | タビユケバ

青森、とても良いところでした。第一話(全二話)

a0026058_1095624.jpg

向かうは青森。「U.N.I.T.Y. MOVEMENT Vol.4 」というイベントへ。
ダルフール紛争の問題を通じてtamamiさんと知り合いお誘い頂きました。

新幹線は兎に角速い。日本の鉄道って凄いな。

到着して早々にミニチュアのねぶたを見つけて下の写真を撮って振り返ると、
tamamiさんとDJのケンタくんがお出迎えしてくれていました。
a0026058_1016938.jpg


なんともお恥ずかしい登場です。。。笑

早速ホテルへ案内して頂いて、ランチに連れて行ってもらいました。
「まるかい」というラーメン屋。

a0026058_1021111.jpg


中か大のみのメニュー、潔い。
煮干しのダシがめちゃんこ効いていてクセになる味でした。
ごっつぁんです。

その後は近くの青森が一度に味わえる「アスパム」へ。
三角形が印象的でした。
a0026058_10252170.jpg


ホタテとかりんごとかホヤとか、特産物で溢れていました。
a0026058_10291513.jpg

因に「ねぶた」は青森、「立ちねぶた」は五所川原、弘前は「ねぷた」なんだそうです。
もうすっかり修学旅行気分でした。

ホテルに戻り、リハのリハをしてからリハへ。なんのこっちゃ。
ここが今回の会場、「SUNSHINE」
a0026058_10334290.jpg


ノスタルジックなムードある場所でした。
ここの「マスター」ことマサさんは演歌を歌われているんだとか。
とても素敵な人でした。

そして無事にリハを終えて近くにある居酒屋「たか久」へ。
a0026058_1049240.jpg

DJのMIZUKIくん、MONKくん達も加わり、
ホヤにマグロにしじみ汁、しょうがみそのおでんに長芋のフライ、
らっせ〜ら〜♪ らっせ〜ら〜♪と、
皆で踊ってきました。

青森。良いねぇ〜。

つづく
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-28 10:31

6月26日(土)U.N.I.T.Y. MOVEMENT Vol.4 @ 青森Sunshine

ダルフールサポートジャパンを通じて繋がったtamamiさんから素敵なイベントに
お誘い頂きました。初青森です!フルメンバーで参ります!楽しみ!!

a0026058_8151761.jpg


U.N.I.T.Y. MOVEMENT Vol.4
6月26日(Sat.) at Sunshine in Aomori City
open at 10PM close at 3AM

Special Guest
Hisomi-TNP
Ni-YANG
Shinya Cunel
DJ Takeshige Makoto

DJ's
MONK(UnderNorth Studio)
MIZUKITAISUKE(魚雷)
KEIM THE ZIPPER(SSP)
TA-1(SSP)
Ruffer(SWARM)

Performer's
HADOHEAD
N.R.D

Adv. 2000yen with 1D.
Door 2500yen with 1D.
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-22 13:00 | ライブのお知らせ

6/19(土)キャンドルナイトinまえばし

キャンドルナイトinまえばし

場所:元気21 一階北側テラス:前橋市本町2丁目12-1
日時:6月19日(土) 17:30〜20:30

アロマキャンドルづくり。
ライブペインティングやライブ。
ドラムサークルのワークショップなど盛りだくさん

入場無料♪

久しぶりの「だべり場」開催、トークテーマは「健康と食」だそうです。
参加致します。楽しみ。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-19 12:17 | 地球/食

中野LIVEありがとうございました。

リハもあって少し早く到着したので、中野ブロードウェイをウロウロして路地裏でつけめん食べました。
集めるとお得なサービス券をもらったのでマジマジと見ていると「裏面に判の無いものは無効です」の文字。
ふ〜ん。と言いながら裏面を見ると、一面の銀世界でした。真っ白。。。入口開けたら出口だった感覚を楽しんでいます。潜です。
それにしてもなんだか素敵な街でした、中野。LIVE会場となったHeavy Sick ZEROも入口のワクワク感とか前にあるコンビニとか、内装の感じとか、スタッフさんとか、出演者の皆さんとか、カレーとか、勿論音も、凄く個人的にしっくりきて心地よかったです。群馬で一緒にイベントしていた仲間にも会えてよかった。

DAFさん、改めてリリースおめでとうございます。

良い新月の夜でした。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-14 16:26 | タビユケバ

6/12(土)DRASTIK ADHESIVE FORCE "Human Music" Release Party!!!

a0026058_15373164.jpg


場所はここ!!

『DRASTIK ADHESIVE FORCE "Human Music" Release Party!!!』
今回のMo’ Funは、Murder ChannelやFreed、Objectといったレーベル
で渋めでやや遠慮がちに活動して来た男に無理矢理スポットを当て、
思い切って表舞台に立たせます。世界一の低音フェチ「Drastik Adhesive ForceがLo-Vibesから待望のファーストフルアルバム”Human Music”を
6/2にリリース!! そのリリースパーティを開催します。
そのルックスに似合わない極悪激太ビートと、派手な動きで見る者を圧倒
するライブは、必聴必見!!そして彼の晴れ舞台に、アルバム参加アーテ
ィストや友人知人が多数応援に駆けつけます。アルバム参加MC、ARI1010, Candle, Hisomi-TNP、そしてキリコ。個性ありすぎMC陣がDrastikを軸に
火花散らすか。そして長年の盟友DJ 100MadoもMo’ Fun初登場!! 
もちろんブリブリのダブステップ満載で楽しませてくれるでしょう。
レギュラー勢も全面バックアップしつつ、目立とう精神満開で攻め攻めで
行きますよ。ドープミュージック好き大集合。
いろんな意味で記念すべき夜となるでしょう。(KK / Lo-Vibes)

ジャンル/BEAT MUSIC

- Featuring Guest -
ARI1010
CANDLE
キリコ
Hisomi-TNP+rtrec crew

- LIVE -
a.z

- GUEST DJ -
100mado(BTC)

- DJ -
DOPANT
DUBINCH
Ogiyy
Birdy
Dark Duchwife
KURARA
YUMIKO
0024h

【OPEN&START】23:00
【DOOR】2500YEN(1D)
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-07 13:00 | ライブのお知らせ

6/2 Drastik Adhesive Force 「HUMAN MUSIC」発売!

いよいよ投下されます!!

a0026058_16234014.jpg


artist : Drastik Adhesive Force
title : HUMAN MUSIC

2010/06/02 ¥2,200(税込)
CD (アルバム)
LO-VIBES RECORDINGS

世界一ブットイ低音を出す男はこいつだ! 鬼才ビートアーティストDrastik Adhesive Forceが、ARI1010, Candle, Hisomi-TNP, キリコら個性派MCをゲストに迎えて待望のアルバムデビュー!! Drastik Adhesive Force (ドラスティック・アドヘッシブ・フォース)は、現在までFreed、Objectといったアンダーグラウンドレーベルから良質の音源をリリースし、Murder Channelのコンピなどにも参加。東京のアンダービートシーンでは常に動向が注目されてきた男。2010年、待望のファーストフルアルバムが遂に完成! 沈み込むようなダウナーでロウなブットイ音は低音愛好家にはたまらない質感で、ハイファイなJ-Dilla以降の音が蔓延する中、このダビーでダークな色彩は逆に光を放つ。彼自身、普段から最先端の音を聴いていつつも自分の音にこだわり通すその姿勢は、「結局は自分の音だ」という大切な主張であるとともに、その重要さを多くの人に気付かせてくれるだろう。エレクトリニカルなイントロから"Circtui Breaker"のロウでファンキーな流れにいきなりブッ飛ばされること必至。"Stomach"、"Blackphone"、"Kidney"といった楽曲群はDrastikの真骨頂。ズブズブな遅めのヘビーなビートに彼なりのダビーな上ものセンスが光ります。詩吟シンガーを迎えた"Advances"は彼のアナログでも話題となった名曲。そして今回、ARI1010, Candle, Hisomi-TNP, キリコといった個性的なMC陣がゲスト参加。タダでさえ緊張感漂うヤバいアルバムに豪華な彩りを添えています !

01. wave250000
02. circuit breaker
03. stomach
04. Re:load feat. Ari1010 & Candle
05. vomit
06. blackphone
07. dokuerabi quest feat. Hisomi-TNP
08. kidney
09. s-track
10. advances feat. lily sebastian mackenlow
11. tell a clever lie feat. キリコ
12. public energy

お求めはこの辺りでどうでしょう。。。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-06-01 16:26 | 業務連絡