ブログトップ

hisomi a la mode

hisomi.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

伊香保三昧

ひょんなことから「野草の会」という20年近く続けられている会に参加してきました。

山を登り。。。
a0026058_2235339.jpg


そして山を下り。。。
a0026058_22352021.jpg


自然と横に皮が剥がれていくダケカンバ
a0026058_22353178.jpg


傾斜を示した看板。
a0026058_22354319.jpg


山をナメてはいけないっす。
a0026058_22355494.jpg


そして今回の目的地である風穴へ。
a0026058_2236758.jpg


辺りの石や植物、空気、全てがガラッと変わる。。。
a0026058_22363920.jpg


急な参加にも関わらず、用意していなかったお昼ご飯を皆さんが少しずつ分けてくださいました。
その優しさったらなかったです。ありがとうございました!!
風穴付近は驚くほど涼しくて、場所によっては冷蔵庫みたいで、噂に違わぬ素晴らしい避暑地でした。

それから9/5のこのイベントの現場を確認するため一路、ハラミュージアム・アークへ行きました。
a0026058_22195540.jpg

「FARM01」いよいよです!!楽しみ!!!

打ち合わせも終わったので、その後はとても素敵な温泉にお世話になりました♪
ああ、充実の時間をありがとうございました。群馬県民でよかった。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-29 22:30 | タビユケバ

心身を壊してイニシアチ部へ入ろう。

人は弱くて強い。
人は脆くて堅い。

あのGuruも。Coolioも。そしてチェ・ゲバラにも共通するもの。。。。「喘息」。
そして結婚後に症状を自覚した俺も「喘息」 。
思い返せば冬場、あの車内で咳き込んで踞った夜も、一人ベッドに座り、息も絶え絶え眠れないまま朝を迎えたことも、説明がついた。息が出来ないということがどれだけ苦しいことか、そりゃそうだ。息が止まれば死んじゃうんだよ。そんなもんさ。だから尊いんだ。「呼吸」が大切なんだ。「呼吸」が全てなんだ。
それでも慣れてしまえば直ぐに忘れてしまう。忘れさせてしまうことがあまりにも多過ぎる。
イイことも、地球のことも、考えるけれど、それより速いスピードで世の中が回っているんだ。
だから、体や心を壊すことぐらいでしか、この見えない流れから抜けることはそうないのかもしれない。
本質をなんとなく感じて、そういったタイミングで人生観や生活が変わる人がいるのはそういうことだと思うし、立ち止まって初めて見えてくる景色を、この国の、いやこの地球の人達が見られる時が来ればよいのにと、いつも思っている。

極々身近な市議会、県議会、企業が掲げる安全とか安心とか、食のこととか、医療とか、教育とか、農業とか、じっくり見ているとなんとなく面白くなってくる。それらも夫々で流れを持っていることに気付くんだ。するとどうだろう、そこにある真実とか本質とか思惑とか現実とかそういうものがマイノリティであれ確実に存在している。そしてそこには必ず強い引力も存在する。それが活力源だから当然のことだろう。で、これらを踏まえてどちらにも引かれない点で様子を見るのが基本のスタンスでありたい。でもそれは動かないんじゃなくて、常に「中道」は流動的であるということ。「他」に変化を求めるなら「他」を知り、「他」を変えるのではなく、「自分」を変えるんだ。

変わらないものを変えるのは。
他人じゃなくて、自分だ。

あなたもイニシアチ部へ
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-27 11:45 | 時の声(war cry)

USTREAM 『RTRTV』 はじめました。

久々にタカツキくんと遊んだ。
もう5年も前に「Rhyme Wire / Q-ILL feat.タカツキ,Hisomi-TNP」のレコーディングで代官山へ行って、そこで会ったのが最初。(そういえばQ-ILLくん達の「地中音波」というイベントも町田で復活しました!)
タカツキくんと群馬で会うとなぜか山や川へ向かう。3年前の夏も「心呼吸」のレコーディングで赤城山へ出掛けた。
今回は川場村へ行って川遊び。合歓と楽も恐る恐るだったけど初泳ぎした。
a0026058_8484950.jpg

そんな彼を我が家に迎えてRound Table RecordingsのUSTREAM『RTRTV』の第一回配信に出演して頂きました。
a0026058_85119.jpg

告知一切無しの夜中3時からの配信にも関わらず観てくださった9名の方々、ありがとうございました。
仙台の方から沖縄の方まで、少数とはいえUSTREAMの可能性を凄く実感しました。
RTRTV詳細はこちらです。
だらだらやっています。
あまりやり過ぎるとヨメに「なんか気持ち悪い」とドン引きされるので程々に放送します(笑)

では。


[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-26 08:30 | タビユケバ

ペットというかなんというか。

a0026058_14444998.jpg

(※写真は僕のです、コピーしないでね。)

我が家にはネム(合歓)というメスのボストンテリアとラク(楽)というオスのボストンテリアがいる。
生後三ヶ月で我が家に来た頃から比べれば、見違えるほど落ち着いたけれど、まだまだやんちゃな姉弟だ。正直なところ自分がこれほどまでに犬好きだったとも思わなかったし、彼らを飼うということがどういうことなのかを日々勉強しながら感じている。そうしているうちに彼らは間違いなく「ペットとしての犬」ではなくて、「家族としての命」へと凄いスピードで変化している。自分が何事もなく有難く生き長らえれば、確実に彼らの「死」を受け入れる時が来るわけで、それを考えるだけでも彼らと過ごす一瞬一瞬がとても愛おしいものだと実感させられる。可愛さや愛らしさ、鼾や放屁、嘔吐や排泄さえも、彼らを感じる唯一無二の瞬間なのだ。そして間違いなく言えること、彼らにとっての世界は他の誰でもない自分達が握っているということ。だから彼らの為に、僕らは犬種のルーツも、ルールも行動も病気も、ペットフードの安全性や現在の規定についても、国内国外まで視野を広げ、できる限り学ぶ努力をしなければならないし、それが飼い主としての最低限の責任だと思う。躾も人の子と同様に、「愛情で叱る」ようにしないと「感情で怒る」と混乱してしまう。他の犬種のことまでは詳しくわからなくても、自分が飼っている犬のことは、それなりにスペシャリストでありたい。それにしても、彼らから学ぶことは多い。自分達が思っている以上に彼らは人を見ている。



p,s. これ最近知りました。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-19 14:48 | 合歓+楽

足利で「カレー畑」開催。

夏といえばカレー!
夏といえばブルーベリー収穫体験!
夏といえば木のスプーン作り!
夏といえばマッサージ!

というわけで、カレー好きのカレー好きによるカレー好きのためのカレーイベントです。

a0026058_15313363.jpg


出店者
・bottega616
(タイカレーともう1品カレー)
・nuan
(夏にぴったりなスイーツ)
・ima
(ナンとチャパティ。ジュース類)
・kaffa
(コーヒーと紅茶)
・わびさびや
(ひんやりジェラート)
・群馬カレー部
(何が出るかはお楽しみ)
・ガンジー ガンジー
(インド帰りのヨガマスターが作るインドカレー)
・deep breath
(スプーンのワークショップ)
・somaryanila
(アーユルヴェーダマッサージ)

お問い合わせ、ワークショップのお申し込みは
info@i-m-a.biz まで

※駐車場に限りがありますので乗りありでお願いします。
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-03 15:35 | 地球/食

『FARM 01』をサポートしています。

a0026058_15184660.jpg


『FARM 01』


"Food" "Art" "Relax" "Music"
今秋、ハラ ミュージアム アークが一日限りのFARM(農場)に。
この[F・A・R・M]4つの畑から発信される文化の刺激。
大切なご家族やご友人と収穫していってください。


2010年9月5日|日| 11:00am~5:00pm(入場は4:00pmまで)雨天決行

主催 FARM実行委員会
FARM Blog http://ameblo.jp/farm-in-arc/  E-mail farm@aglee.jp

会場 ハラミュージアムアーク前庭/エントランスロビー
URL http://www.haramuseum.or.jp

【入場料】
前売券 大人1200円 小人600円(3歳~小学生)
当日券 大人1600円 小人800円(3歳~小学生)
※入場者はハラ ミュージアム アークの展覧会もご覧頂けます。

【前売券取扱店】※8月9日より発売開始
ハラ ミュージアム アーク、AGENN(渋川市)、もりのね(高崎)
SLOWTIME(高崎)noon(高崎)JAM COVER(高崎)CHEERFUL(高崎)
bottega616(前橋)ima(伊勢崎)klart(前橋)



***************** FARMとは ****************************


FARMとはハラ ミュージアム アークという広大なアート空間を舞台に
繰り広げられるオトナの文化祭。 「F」「A」「R」「M」からなる4つの畑から
「日常では味わえない“文化の刺激”」を収穫していくのは皆さんです。
入場者全員がお楽しみいただけるフリーライブでは、人気バンドRaiji&Chipsや
“かぜ”のアコースティックライブの他、ゲストには坂本龍一も絶賛し各方面で話題の
コトリンゴが登場します。驚くほどのピアノテクニック、そして独創的な世界観と歌声は
必聴です。さらに、緑あふれる空間にキラキラと出店者が集結するマルシェ。人気の雑貨店、
カフェ、作家、料理教室などが会場を彩ります。アートと人の出会い、美味しい収穫、
豊かな緑と心地よい音楽に満たされて芝生に寝転ぶ。
特別で刺激的な空間になるであろうFARMをお過ごしください。


【フリーライブ出演者】

Live:Raiji & Chips、かぜ(13:00pm~3:00pm)

Guest Live:コトリンゴ

1978年生まれ。5歳よりピアノを始め、7歳で初めての作曲をする。
神戸の甲陽音楽院を卒業後、ボストンのバークリー音楽院に留学。
ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科を専攻し、数々の賞を受賞。学位を取得後はNYへ移り、
様々なギグに参加。2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始め、坂本龍一がナビゲーターを務める
J-WAVE『RADIO SAKAMOTO』のオーディションコーナーにて、のちに2ndシングルとなる
「にちよ待ち」がオンエアされる。その後、坂本龍一プロデュース『ロハスクラシックコンサート』に出演。
2006年11月、『月桂冠・つき』のCMソングとなり話題となった「こんにちは またあした」でデビュー。
現在までにアルバム「songs in the birdcage」「Sweet Nest」「trick & tweet」、
ミニアルバム「nemurugirl」を発表。ピアノ演奏だけでなく、ほぼすべての作詞編曲、
プログラミングなども手がけている。日本に帰国後はイベントやライブへの出演が増え、
ライブパフォーマーとしての評価も高い。透明感のあるファニーヴォイスと、
坂本龍一も驚嘆するほどのピアノテクニックが織りなす世界は、各方面から注目を浴びている。
2010年9月、初のカバーアルバムとなる「picnic album 1」がリリースされる。www.10do.jp/kotringo/
※ライブは3:00pmを予定しています。


【マルシェ出店予定者】

tonbi coffee × ドーナツドリッパー、twinbee、JAM COVER、AGENN、
店なし雑貨屋、bottega616、monsoon donuts、シマイカフェとmame.のうつわ、
Maniackers Design、nuan 暖、SLOW TIME、農園星ノ環、エコビレッジ環○和、
イイノナオコ、QUADROPHENIA × CHEERFUL、klart、麻覇王、妄想建築、HONAKANA、
marsa*、atelier meko、家具工房 Deep Breath × gambit、givre、溺詩出張所 他
[PR]
by hisomi-tnp | 2010-08-02 15:20 | 業務連絡